So-net無料ブログ作成
検索選択

ラブレスナイフ、その後 [本]

SS500_.jpg

ラブレスのナイフを買ったは良いけど、あまりに酷い状態にがっかりしたと同時に、見ているだけでは気が付かなかったところにも気が付き、今まで以上にラブレスが気になって来た。

とはいえ、きれいなラブレスは手が出ないので、例によってアマゾンで本を検索し、早々に1冊注文してしまった。タイトルは「ナイフマガジン 2011年 02月号」。この号は81歳で逝去したカスタムナイフの巨星の作品をギャラリー形式で紹介した、「追悼・ボブ・ラブレス」号。

工房を何度も訪ねて話しを聞き取ったスタッフがレポートする「等身大のラブレス」の人と作品を語るらしい。これ以外にも「大工道具のかたち」、「ハンターとハンティングナイフ」なんて企画も面白そう。

タグ: ナイフ
コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コメント 8

Tajiri

多趣味でいらっしゃいますね(笑)。
それにしてもどの世界も奥が深いこと。
by Tajiri (2012-11-04 07:06) 

川越

>Tajiriさま、いつもありがとうございます。
多趣味と言うか、気が多いと言うか、八方美人と言うか・・・つまり、どれもものにはならなないと言う意味ですが、なんにせよ困ったものです。自転車が比較的落ち着いているのがせめてもの救いかもしれません。良い自転車は高いですからねえ。
by 川越 (2012-11-04 13:42) 

H.O

Tajiさんも仰っていますが多趣味で羨ましいです。
僕はかなり偏っていますし、余裕もないです。(笑)
川越さんは、もしかして音響機器なども好きですか?^^
by H.O (2012-11-04 14:04) 

川越

>H.Oさま、こんにちは。
私も余裕があればもっと人生が楽しかったんじゃないかと思うのですが、現実は厳しいです。音響機器というか、以前ステレオには興味を持ちましたが、深入りする前にあきらめました。でも長岡鉄男さんの手作りスピーカーなんてスキでしたね。私の場合はブレーキが効いてレコードディスクを少し飼う程度で収まりました。
by 川越 (2012-11-04 15:05) 

tullyz2

こういう趣味もありましたか。
わたしはドジなので自分で手を切りそうです^^
by tullyz2 (2012-11-05 21:49) 

川越

>tullyz2さま
以前私も、研いだ刃先をなでて、自分で指先を切ったことがあります。でも馴れてくると触ると刃が付いたかどうかわかるようになってきて、今はほとんど失敗はありません。切れない刃物は恐いですけどね。
でもナイフは便利な道具ですが、最近は普段使いに持てないのが困りますね。法律に則したものでも逮捕されますからね。
by 川越 (2012-11-05 21:57) 

みそのパパ

こんばんわ!川越さんには及ばないけど、ラブレスWヌードを夢にまで見たことが昔はありました。

だけどラブレスなんて夢の夢。せいぜい頑張ってランドールです。近頃は長男5才が(やっぱり男の子)興味津々なんで隠してあります。いつか一緒に実際に使ってみたいですが、パパとは言えジジの年なんで、、。

親子でキャンプがしてみたいですね。
by みそのパパ (2012-11-07 18:41) 

川越

>みそのパパさま、こんばんわ。
親子でキャンプは楽しいでしょうね。でもラブレスのWヌードということは、私と近い世代ですね。ランドールも昔は高かったですが、今は安くなりましたね。ヤフオクなら程度の良い新品でも3万くらいから手に入ります。私も今までは実用ではランドールが一番使いやすく、切れもいいと思っていたのですが、ラブレスを使ってからはちょっとこの思いが揺らいでいます。やっぱり刃物は使ってみないと何も言えないなぁと感じています。ラブレス、確かにすごくいいですよ。お勧めです。ってお薦めしてもおいそれとは買えないですけどね(^^;
by 川越 (2012-11-07 19:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: