So-net無料ブログ作成
検索選択

マタギ [本]

マタギ.jpg
またアマゾンで本を買いました。今回は「マタギ  矛盾なき労働と食文化・田中康弘」というもの。私は房総半島の先端で生まれ育ったので、海の遊びは子供の頃から当たり前だった。潮が引いたら毛ガニやワタリガニを獲ったり、河口で牡蠣を獲ってフライにしてもらったり、地引き網を手伝って雑魚をもらったり、アサリや蛤を獲ってワカメを拾い遊んでいた。

でも高い山や渓流がない房総では山の遊びは全く知らず、漠然とした山への憧れがあったように思う。青年時代には時間もお金もなかったので、山への憧れはあっても精々が2泊程度の山歩きや、自転車を担いで峠を越えるような遊びをしていた。

当時繰り返し何度も何度も読んだのは、ヘンリー・D・ソローの『WALDEN 森の生活』。ホース・アースカタログの大きなページをめくりながら、アウトドアの生活や道具の使い方を想像しては夢の世界を飛び歩いていた。

ところがこの本の作者、ソローは田畑を耕し、魚を釣り、自給自足の生活を送ったにも関わらず、なぜか狩猟についての記述はなかったように思う。ナイフの使い方、釣り針のこと、食べ方などはあるのに狩猟についての記述がないのは不思議な感じがしたものだった。

ところで日本では「狩猟」という行為に対して感情論ばかりで、釣りをしていても非難の声を浴びせられることも多いから、狩猟なんてのは可哀想で野蛮な行為としか写らないのだろう。

「肉を食べたいなら牛や鳥やブタを食べれば良い」といわれることもあるけど、彼らはそんな自分の言葉の意味に気が付いていないのだろう。まあそれはともかく、この本の中には「熊の味」、「雪山のうさぎ狩り」、「冬の川で猟をする」、「マタギの山の茸」なんてのがある。

なかなか現実の狩猟は難しいけど、無駄を排したマタギの狩猟というのは興味深い。そもそも長野マタギは一切情報を外に出しては行けない掟があるというし、東北各県のマタギにも、それぞれ頑なに取材を拒否して来た文化があるので、書籍になるのは民族学的な部分ばかりで具体的なものは少なかった。この本の内容はマタギの狩猟に特化したもののようなので楽しみです。

<感想>
というほどのことはないけど、残念ながら取材した人がたぶんアウトドアに全く興味がない人なので(「山で迷ったら沢に下りるのがセオリー」なんて書いてあるし、そもそもが「暇だからマタギ取材に」・・・なんてのはちょっと)、せっかく現場に同行しながらも興味深いところの突っ込みがたらず、いまひとつでした。一般的にはこの程度でいいのかなとも思いますが、貴重な体験を何年もしているのにもったいないなぁ。山菜狩りも、キノコ狩りも、もちろん狩猟はおろか釣りもやらないのに、いきなりマタギの世界は無理があるんだろうなぁ。もう少しつっこんだ、具体的な話しが出て来ても良かったと思うけど、とても残念。
コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コメント 8

上海狂人

なかなか凄い本ですね。今度手に取ってみます。情報を一切外に出さないというのは、やはり猟場を荒らされたくないという単純な理由だけではないのでしょうね。
by 上海狂人 (2013-01-19 11:33) 

川越

>上海狂人さま、こんにちは。
今日は早朝から走りに行ってしまい、4時過ぎに帰って来て洗濯やら掃除やらでバタバタして遅くなってしまいました。

マタギはそれぞれの地区で違いがあると思うのですが、山に入ったら普通の言葉を使わないとも言われますし、よそ者が混ざると不吉と言われることもあるようです。猟場を荒らされるということもあるだろうと思いますが、彼らにしかわからない理由があるんでしょうね。
by 川越 (2013-01-19 18:55) 

bae

偶然にも本日アマゾンで注文しました(笑)。月曜到着予定で楽しみにしています。
by bae (2013-01-19 23:34) 

tony

私も最近知り合った方から
こんど一緒に猟に行かないかと誘われ、
興味がありながらも
ちょっとした恐怖心を感じています。
これを読めば不安がなくなるのでしょうか。。。

by tony (2013-01-20 02:05) 

川越

>baeさま、おはようございます。
わぁ〜、ずいぶん偶然ですね。(^^)
私も楽しみです。
by 川越 (2013-01-20 09:21) 

川越

>tonyさま、おはようございます。
猟に連れて行ってくれる人がいるというのは最高ですね。私もうさぎ狩りと熊狩りには誘われたことがあるのですが、ウサギはともかく、熊はついて行ける自信がなくてお断りしたことがありますが、行っておけば良かったです。でも本を読んでもたぶん恐さはなくならないと・・・(^^; たべるのはいいですけどねぇ。
by 川越 (2013-01-20 09:23) 

上海狂

サンカと似てますね。
by 上海狂 (2013-01-21 21:37) 

川越

>上海狂人さま、こんにちは。
そうですね。サンカも山に暮らす人達ですから、共通する部分もありそうですが、マタギはもっと統制がとれていたり、厳しいルールを自分たちに科していような気がします。山の神と密接に繋がっているのがマタギともいえるんじゃないかと思っています。
by 川越 (2013-01-22 20:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0