So-net無料ブログ作成

sonnetar50/1.1 [レンズ]

R0011412.JPG

私のゾンネタール、最初はどうにもうまく使えずに手放してしまおうかとさえ思ったものの、今ではちょっと不思議な写りが気に入ってしまい、たぶん手放すことはないレンズの1つとなっている。

ところがこのレンズ、MSオプティカルの宮崎さんの手による、ほとんど手作りレンズということもあるのか、ちょっと問題が出た。騒ぐほどのこともないんだけど、このレンズのフードはねじ込み式で、ちょっと硬くねじ込まれてしまうことがある。そのフードを外そうとしたらボディが分割されてしまった!(ライカでもそうですが、レンズの絞りから先が外せる)

あわてて再度ねじ込んだのは良いけど、絞りの表示位置がかな〜りずれてしまった。ピンは一応ずれていないようだけど、ちょっと使いずらいのは確か。再調整かなぁ?
タグ:sonnetar50/1.1
nice!(2)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 12

Eijiro_h

私は、コシナのレンズ40㎜と50㎜しか持っていません。
ズミクロン、ズミルックス、ノクチ…とか、そういったよく耳にするレンズのことも、どれも高価だということ以外、よくわかっていません。^^;
ゾンネタール…日本人の手作りなんですか?
今さらですが、ほんとに、レンズって深い世界ですね〜
by Eijiro_h (2014-05-17 22:16) 

swingphoto

そんなことが、あるんですね。
やはり、宮崎さんに出すのに限りますね。

by swingphoto (2014-05-17 22:25) 

speedstar-dhy

こんばんは。
僕はこのレンズは触ったこともないのですが、そんなことがあるのですね。びっくりです。
by speedstar-dhy (2014-05-17 23:26) 

t2bp

こんばんは!
僕のビオゴンとプラナーも回っちゃいけないところが回ってしまったことがあり、焦ってすぐに締め直したので指標のズレはありませんでした。宮崎さんに確認したところピントには問題ないようでメンテナンス等しやすいようこのような仕様にしているとのことでした。このあたりは宮崎さんの手によるレンズの共通の悩みですね。
by t2bp (2014-05-18 00:08) 

川越

>Eijiro_hさま、こんにちは。
ライカのレンズはおしなべて高価ですから、新品はとても手が出ません。古いものでも人気のレンズは手が出ないので、私の手持ちレンズは傷物ばかりです。

ところでこのゾンネタールですが、MSオプティカルの宮崎さんの手作りレンズです。宮崎さんは改造レンズではこの世界では有名人なんですよ。マウントを改造して、違うカメラのレンズを別のボディで使えるようにしてくれたりします。

ゾンネタールはEijiro_hさんが使われているゾナー型で、明るさがf1.1(ノクチと同じくらい)で、ノクチやコシナよりも断然小型のレンズです。

ほとんど手作りでたぶん世の中には700本くらいしか出ていないはずです。シルバーもあるんですが、そちらはもっと少なくて100本あまりです。

でもかなり癖のあるレンズで、あまりお勧めはし難いレンズでもあります。レンズの世界はほんとに底なしですね〜、でも楽しい世界です。お気をつけて。(^^)
by 川越 (2014-05-18 09:53) 

川越

>swingphotoさま、こんにちは。
レンズはねじ込まれているものがほとんどなので、ライカなどはそれを利用してチューブを使い、ビゾフレックスで一眼レフにしたりしますので、外れること自体には驚かないんですが、元の位置だと固定が緩いんですよ。まあピンはレンズ構成がずれる訳ではないのでだいじょうぶなんですが、ちょっと使いずらいです。
by 川越 (2014-05-18 09:56) 

川越

>speedstar-dhyさま、こんにちは。
ライカのレンズもそうなんですけど、ライカの場合は締めれば元の位置なんです。それがずれたので、こまったなぁと。まあM42でもアダプター使えば取り付け位置がずれるんで、それと同じと思えば良いんですけどね。
by 川越 (2014-05-18 09:59) 

川越

> t2bpさま、こんにちは。
そうなんですか、どうもありがとうございます。電話してみようかと思いましたが、宮崎さんはいつもすごく丁寧に対応して頂くので、忙しいときには申し訳ないなぁと思い、躊躇していました。撮影に使えない訳ではないので、よけいに。でもコメントを読んで安心したので、このまま使おうと思います。ありがとうございました。
by 川越 (2014-05-18 10:01) 

NeoN

このレンズ、ヤフオクでちょくちょく見かけるので欲しいな〜なんて思うのですが、今一歩飛び込めずにいます。私は開放バカなんで、ボケボケ写真を連発しそうです(笑)。
by NeoN (2014-05-18 17:16) 

Eijiro_h

詳しく教えていただき、ありがとうございます。
この世界…の常識だったんですね、、、(汗)

そして、今さら気づいたのですが、このブログの右側のタグクラウドって、全部川越さんのレンズなのですね…
ずっと、文字の大小をデザインした壁紙みたいなものだと思ってました〜(汗々)
ほんとに、今さらながら、お、おそれいりました!
by Eijiro_h (2014-05-18 21:21) 

川越

>NeoNさま、こんにちは。
このレンズ、元々が中国系の発注で作られたものなので、ほとんどが大陸に渡っています。なのでヤフオクに出る新品は全てそっち系の方が出品しているものだと思います。そのせいで価格はちょっと高めです。

このレンズ、小さくて軽くて明るいので旅行などには最適ですけど、ブルーフリンジが激しく出たりすることがあったり、開放値の割りにボケが小さかったり、コマ収差調整ができたりと、かな〜り癖のあるレンズです。なので開放値の明るいレンズが欲しい場合は、フォクトレンダーのf1.1(ノクトン)のほうがお勧めですよ。そっちのほうが安いし。(^^)

by 川越 (2014-05-19 07:14) 

川越

>Eijiro_hさま、こんにちは。
偉そうに書いてしまったかもしれません、ごめんなさい。
右のタグにあるレンズは自分で使ったレンズなんですが、半分はもう手元にありません。有名なレンズだったり、評判のいいレンズがあると、つい使ってみたくなるので、次々と手を出してしまいました。恥ずかしながら、素人の陥る典型的なパターンです。(^^;

レンズの好みがわかっていなかったからというのが大きいので、最近はだいぶ少なくなりましたが、まだまだ多過ぎなのでもう少し少なくできたらなぁと思っています。呆れずにお付き合い下さい。
by 川越 (2014-05-19 07:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0