So-net無料ブログ作成
検索選択

写真集 [本]

R0013267.JPG


先日地元の図書館で写真集を見たら、とても気に入ったものがありました。この記事の写真は「雪国春耕」というタイトルで今年出たものですが、オリジナルというべき写真集が1978年に出された「春を呼ぶ村-越後松之山 風土とその暮らし-」です。

図書館にはこの「春を呼ぶ村-越後松之山-」もあって、最初にこちらを見たのですが、豪雪地帯の当時の生活が良くわかるだけでなく、写真としてもとても良いものに感じました。

昨年の冬は自分でも豪雪の現実を味わったからこそ、この写真集に惹かれたのかもしれませんが、それだけではない力強さを感じてフィルムを使いたくなりました。この単純な性格はともかく、機会はなかなかないと思いますが、ぜひ見て頂ければと思います。

調べるとこの橋本紘二さんは2007年には松之山に移住しているようなので、自分でも出会う機会もあるかも知れません。写真集はなかなか見ることも難しいと思いますので、アドレスをあげておきます。少し小さいですが写真集に使われた写真を見ることができます。

春を呼ぶ村(http://www.h4.dion.ne.jp/~k.ha/gallery/haruwoyobumura/haruwoyobumura.html
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 2

voyagers-x


おはようゴザイマス!!
素敵な写真集を見て写欲を刺激してまた楽しく写真を撮りたいものです。フィルムでも撮りたくなる事が凄く多くありますけど、今のところデジタルで楽しんでいます^^;

by voyagers-x (2015-06-29 10:42) 

川越

>voyagers-x さま
そうなんですよ〜。写真集を観ると刺激されることってけっこうありますよね。ただただ見とれてしまう場合が多いですけど、やる気になることもあります。でも現実はフィルムを入れてもちっともカウンターが動かないってことがここ最近のパターンです。デジタルでチャチャッとお茶を濁してしまうんですよね。なんとか気持ちを維持して、写したいと思います。
by 川越 (2015-06-29 11:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: