So-net無料ブログ作成
検索選択

裏山で木こりしてます [道具]

R0014241.JPG

昨日はまだケースのない1尺8寸の鋸のために、杉板を探してきてちょっとした工作。午後には早速その鋸と、もう少し短い尺4寸の鋸、そして斧を持ってちょっと離れた集落の山に薪を切り出しに行ってきた。この薪用の材木は以前伐採しているのを教えてもらい、持って行ってもいいと言われているもの。ただその場所がちょっと運び出すのが大変。

160603_154320.jpg


マウンテンバイクでもきつい坂道を登り、それから山のちょっと急な斜面を登り、一番上の峰まで上がる。その峰の両側に伐採した杉や楢などが倒してある。山の斜面なので短く切ったものは谷に落ちてしまうので、ある程度の大きさで切らなければならない上に、それを運ぶのがまた一苦労。

でもうちの鋸は太い木でも力を入れずに引いていると、シャーシャーとよく切れて長時間の作業でも苦にならない。切った木は今月中になんとか家まで持って来たい。明日は太い楢の木を切りたいので、チェーンソーの出番だ。頑張らねば。
タグ:
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 2

monopod

そうですねぇ、切れ味のよい鋸は格別気持ちいです。
うちの一つだけ切れ味のよい鋸(安物)があるのですが、そればかり家人が持ち出すので困ってます(笑)
by monopod (2016-06-06 00:17) 

川越

> monopodさま、レスが遅れてしまいました。
のこに限りませんが、切れない刃物は使いたくないですね。鋸の場合はそれが特に出そうな気がしますが、多分他の刃物も同様でしょうね。切れる刃物はなんでも気持ちがいいです。
by 川越 (2016-06-07 18:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: