So-net無料ブログ作成
検索選択

フウセンタケ? [キノコ]

161006_101004.jpg

キノコ狩りは毎年の楽しみだけど、いつまでたってもキノコは全然わからない。毎年「今までよくぞあたらずに来たものだ」としみじみ思う。

このキノコ、フウセンタケの仲間だと思う。フウセンタケの仲間かどうかは比較的すぐにわかる。地面から生える、ヒダが茶色い、茎に蜘蛛の巣状のヒダみたいなものが付きやすい、茎の根元が膨らんでいるなどなどの特徴があるからだ。

でもそのフウセンタケが食べられるのか、猛毒なのかとなるといきなり曖昧になってしまう。コレラタケはまだはっきりわからないけど、センボンイチメガサやナラタケにそっくりらしいし、致命的な毒を持つものもあるので油断ならない。

やっぱりひとつひとつ確実に覚える他に道はないんだよなぁ。ちなみにこのキノコは廃棄処分です。他にカノシタ、ハナイグチ、カワリハツを少し取ってきた。
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 4

voyagers-x

おはようございます ! !
色々な種類のキノコがあるのでしょうけど
全然詳細がわかりません
よく食用に用いられてるキノコの名前すら知りません
キノコという総称で全て同じように見えてしまいます
あー、こんな人間が毒でやられるのですね ^^;

by voyagers-x (2016-10-07 10:11) 

川越

> voyagers-xさま
いやいや、そんな人は絶対に毒に当たりません。食べないですから、心配無用です。危ないのは私たちみたいに、少しキノコの種類を覚えてきて「あっ、これはあれじゃない?」とかやっているくらいの人です。そのうち当たるんじゃないかといつも心配してますが、その割に最近チェックがおろそかになっているんですよね。(^^;
by 川越 (2016-10-07 10:16) 

おおむらさき

今日妙高に入りましたが、
山葡萄は終わっていて
きのこ影も薄く雨も本降りになって来て退散しました。
笹ヶ峰牧場事務所でナメコを売っていたので買って宿に渡しました。山伏茸の入ったきのこ汁を食べました。最近ホンシメジを採った人がいるそうです。舞茸は九月に出て最近はあまり出ていないみたいだということでした。

ところで、ニオウシメジの記事がありました。
山渓の本では一番美味しいとされていますね。
おおきくなると、軽トラックに積みきれないというのが
凄過ぎます。

明日は宜しくお願いします。

http://www.asahi.com/articles/ASJB14Q1QJB1UTNB009.html
by おおむらさき (2016-10-09 17:16) 

川越

>おおむらさきさま
明日は戻るのが5時くらいになると思います。申し訳ありませんが、早く着いたら時間を潰しておいてください。(^^)/駅に道の駅があり、二階は喫茶店になっています。
by 川越 (2016-10-09 21:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: