So-net無料ブログ作成
検索選択

金床を据えてみた [道具]

R0014735.JPG

先日山で取ってきたブナの木は、レールで作った金床を据えた。生の方がいいのか、乾燥させてからの方がいいのか迷ったけど、今回は生で。理由は特になくて、乾燥させると釘が打ちにくいかもしれないって程度のこと。

R0014736.JPG

この部分がカンナの刃の裏押しをする部分

台にする木の両端の平面を出すのが意外と面倒で、もう一度鋸でカットすればいいだけの話なんだけど、今回は突きノミとカンナを使ってみたが、上手くいかない。でもこれで鋸のアサリだしもカンナの裏押しも、とりあえずはできる環境にはなった。うまくできるかどうかはまた別の話。(^^;
R0014737.JPG

金床のエッジ部分は面になっていたけど、アールがついていた方がアサリだしに使いやすい気がして、片側だけヤスリで削って角を丸くしてみた。どちらがいいのかは、今後いろいろやっているとわかってくるだろう。
タグ:金床
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: