So-net無料ブログ作成
検索選択

玄関亀の遊び場作成 [田舎暮らし]

R0014201.JPG

いつも冬眠から覚めると玄関にいるうちのヘルマン。あまり日当たりも良くないし、スペースもないので畑に昼間専用の亀エリアを製作した。以前は縦横90センチ四方の箱を作って飼っていたけど、ここではもう少し広くて150×200と少しくらい。

昨年から考えていたけどなかなか手がつけられず、とりあえず牧草を予定の場所に植えておいた。それも十分に根付いたので、もう毎日食べても平気だろう。最初はシェルターがないのが不安そうで、頭も手足も引っ込めていたけど、シェルタースペースを作ったら元気に歩き回って食べまくっていた。

亀は食べ始めると気がすむまで食べるので、日光浴と合わせて1時間くらいは食事にかかっていたけど、その間カラスの襲撃などに備えてそばにいなければならなかった。だけど、これで亀くんの食事時間でもそばで見ていなくても大丈夫。とはいえちょっと不安なので、ここに出せるのは薪割りなどの外の仕事の時がメインになるけど。

ネットを張るつもりだったけど、麻縄を張ることで代用。周りは廃材を利用している。一応角には乗り越えられないように板を当てている。あとは穴掘りに注意しなければだけど、うちのヘルマンは穴掘りはしないので多分大丈夫だろう。一応板は10センチ近くは埋めてある。
タグ:ヘルマン
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

アミガサタケ発見!今度は大きいぞ。 [キノコ]

R0014200.JPG

これまでの経験からは全く外れた場所から、アミガサタケを発見した。今までだったら絶対に探さない場所なので、嬉しいことは確かだけどちょっと困惑気味。というのも、見つけたのは上の写真の場所。桜はもちろんどんぐりもないし、もちろんコンクリートも焚き火の跡もない。でも玄関出て30秒で採れる。

R0014195.JPG


R0014196.JPG


R0014197.JPG


R0014194.JPG


少し前にも小さいアミガサタケを2つ見つけたけど、共通点はなんと「ウド」。前回はウドの根を掘っていたらクワに乗ってきて発見。今回もウドの株を掘っていたら、周りにちらほらと見つかった。今回は立派なサイズで、見つけたエリアは1×2mくらいの狭い範囲で、そこ以外は見つけられなかった。

R0014199.JPG

見つけたのはこれだけだけど、とてもうれしい。(^^)/ こんな場所があと5箇所くらいあると嬉しいんだけど、もう少し生えてくれる場所を見つけてある程度の条件を掴まないと。多分まだ数年はかかりそうだ。
nice!(1)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

まるで嵐のよう [田舎暮らし]

DSC_9921.jpg

今日はせっかくの休日なのに、嵐のような北風が吹き荒れている。先日は裏のドアがもぎ取られたので、何やら音がすると気になってしまう。

でも今日は見事な快晴で、日に当たっていれば暖かいよりも暑いくらいで、冷たい風も気持ちがいい。中学のグランドに咲いている八重桜は、この強風で桜吹雪になって空高く舞い上がる。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

山の上で化石を発見 [田舎暮らし]

R0014193.JPG

今朝は頼まれた山菜を採りに川の向こうの山に行ってきた。その頂上付近の断層から白いものがこぼれ落ちていた。手にしてみるとどうもアサリなどの貝に見える。海からは直線でも30キロほど離れているのに貝の化石?

他には見つからなかったけど、考えてみれば近くの松之山温泉は昔、海水が封じ込められたものが地熱で温泉となって出ているもの。それを考えればこの辺りが海だったとしても不思議はない。だけどやっぱりちょっと不思議な感じ。

そういえばここは「白ウリガイ」の化石が出たところで、この化石が出るということは以前は海底200mにあったということらしいので、山の上に貝の化石が出るのは当然と言えば当然らしい。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

アミガサタケ探し [花・植物]

160502_135016.jpg

昨日のアミガサタケ発見に気を良くして、今日は身近なポイントを一通り見てきたけど、やっぱりアミガサタケは見つからない。

う〜ん。その途中にある舞茸の一級ポイントは昨年3株の舞茸をもたらしてくれたところだけど、昨年の秋遅くにあろうことか舞茸が出る3m手前まで道が作られていた。

そこに小さな看板があるので確認してきたら、どうやらカタクリの群生とヤマユリの花が出ることをわざわざ立て札を作って道まで作ってあるのでした。

幸いなことにこの辺りにはカタクリはそこらじゅうに出てくるので、わざわざこの看板を目指してくる人はいないかもしれないし、そもそも秋になればカタクリは出ていないので問題はないかもしれない。

できることなら草を綺麗に刈って作られた道も、秋までには元の草藪に戻っていてほしいものだ。そのカタクリの先にはこんな花が辺り一面に咲いていた。

名前は知らないけど、こんな可憐な花が斜面いっぱいに咲いている方がカタクリよりもよほどいいように思うんだけど。でもここに人はあまり来てほしくないけど。(^^;
タグ:チゴユリ
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ついにアミガサタケを発見! [キノコ]

160501_144153.jpg

新潟に来てからというもの、毎年(と言ってもまだ2年ですが)桜が咲くとアミガサタケを探していましたが、ついに今日アミガサタケを見つけました。とはいえ、見つけたのはマイクロサイズ。この写真のキノコは頭のサイズが2センチくらい。それでも見つかったことで俄然やる気が出ました。

川越にいた頃は葉桜の頃になると出てきたキノコでしたが、こちらではもっとずっと遅い時期に出るようです。多分地中の温度が川越とは全然違うんでしょうね。桜の花は気温で咲くんでしょうけど、その頃では新潟の地中は冷たいんでしょう。

昨年の春は桜が咲いている時期はまだ数4〜50センチも積もっていたので完全に諦めていましたが、雪がなくなって一月ほどする頃、あるいはやっと田植えが始まる頃に出てくるのかもしれません。今年も見つからなかったと諦めていましたが、見つけたのはやっぱり桜の古木のそばで、このルールはこちらでも健在でした。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

traさん登場 [その他]

0014191.jpg

早いもので今日から5月。そろそろこの辺りでも田植えが始まりそうな気配。そんな折、travelster(http://travelster.exblog.jp)のtraさんが連休を利用してのツーリングに、友達を連れて立ち寄ってくれた。3人ともハーレー。「そろそろくるかな?」と玄関先に出ると、結構先のほうから爆音が。ハーレー3台の音は半端ないのですぐにわかる。
渋い.JPG

うちでは何もおもてなしが出来ないので、近くの古民家レストラン・渋いにビールを飲みに。明治期からの旅館を改装した店内はかなり渋い。シェフに特別用意してもらったつまみに、ビールも1杯、2杯、3杯と杯を重ねていく。

家に戻ってからもお土産に持ってきてくれた赤白ワインを開け、タラの芽を炭火で焼いたり、相棒がストーブで調理してくれたローストビーフで乾杯。みんなすっかり酔っ払いになったけど、楽しい時間を過ごせた。
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行