So-net無料ブログ作成
検索選択

今年もあとひと月 [田舎暮らし]

161128_092204.jpg

今月はこのブログを始めて初めてというくらい記事のアップをサボってしまった。特別にアップができないほど忙しかったわけでもないけど、ちょっと絵日記ブログに飽きてきたところがあるのかもしれない。

この写真は近くの集落の「竹所」という場所で、地元の人は「たかとこ」というので最初はわからなかった。現在は10戸くらいの人が住んでいるけど、そのうち8戸が日本家屋を改築してドイツ風になっている。
161128_095655.jpg

デザインはここに20年住んでいるカール・ベンクスさんの手によるもので、ちょっとしたドイツ村の雰囲気。中には休日のみの喫茶店もあって、夏場には結構な人が集まる。内部は上の写真のように小洒落た感じで、流行りの古民家民宿もあってちょっと田舎には異質の雰囲気がある。

人の流出が止まらない田舎では、こういうことも受け入れなくてはいけないのかもしれないけど、それに反発する人がいることも確か。かといって、何か対策があるでもなし難しい面があるのは変わらない。
nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

今年最後のサイクリング・田島峠へ [サイクリング]

DSC_8018.JPG

夏を過ぎてから雨が続き、一日中晴れたのは数日しかない気がする。今月も気持ちよく晴れた日などほとんどないし、明日からも雨続き。多分そのうちに雨が雪になるんだろう。

今日は午前中は晴れ間の予報だったので、今年最後のサイクリングに行ってきた。振り返れば雨続きで自転車に乗ったのは先月の榎峠以来。この一月全く自転車に乗らなかったことになる。(あれっ、先月もお同じことを書いたかも?)

向かったのは田島峠。家からは片道30キロほどで、全く乗らない自分にはちょうどいい感じ。峠までの距離も4キロ弱で、あまり無理がない。今日は幸いなことに小春日和。風もなくて日向はポカポカと暖かくて、最高のサイクリング日和となった。
DSC_8001.JPG

峠は残念ながら見通しがなかったけど、峠までの道中はなかなかの景色。最後のサイクリングを飾るには最高の日になった。

ところでこちらにきてからすっかり自転車に乗らなくなったこともあって、ポジションが激変。すっかりハンドルが高くなってサドルの位置も変わったけど、この日はどうも乗りにくい。走っては動かしてを繰り返していたら、以前乗っていたポジションになってしまった。面白いものだ。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

冬はクロカン? [田舎暮らし]

R0012726.JPG

そろそろ雪が降り始めそうな今日この頃。
・・・と、言っている間に雪になった。

近くでは雪が積もる時期になると、クロカンスキーのツアーもあるらしい。
時間があれば自転車に乗る代わりに、クロカンスキーもいいなぁと思い、相棒に「この辺でクロカン(スキー)できると思う?」と聞いてみた。

相棒はスキーが結構好きな新潟県人だから、全くスキーには疎い自分としてはアドバイスが欲しかったわけ。

で、返ってきた答えが

「えっ、無理じゃない」
「・・・だって道ないし」

「・・・・!」

「それに木ばっかりだし」

「・・・・」

「周りは山ばっかだし」

「・・・・・」

「えっ、クロカンってなに?」

聞く相手を間違えたかもしれない。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ナメコが出てきた [キノコ]

R0014794.JPG

今日は相棒の妹がキノコ狩りに行きたいと遊びに来てくれたので、午前中は相棒が近くの山に連れて行き、午後は私の先導で3人でなめこ探しに行ってきた。幸い数日前までのさっぱりなかった状態から変化があったようで、午前中にもそれなりに、午後には「もういいか」って程度に取ることができた。
R0014795.JPG

1枚目の写真をアップで写すとこんな感じ。落ち葉に埋もれて見にくいけど、いい状態のなめこがびっしり。他にもヒラタケ、ムキタケ、白しめじなども少し取ることができた。
R0014796.JPG

まだで始めたところで、他にも豆粒のような幼菌がびっしり出ているところもいくつかあったので、あと数日後にはかなり取れるようになるんじゃないだろうか。きっと山の中もキノコ狩りの人が結構出てきて、競争率が高くなってくるだろう。
タグ:なめこ
nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

廃材からマツオウジ? [キノコ]

161113_072953.jpg

近くのレストランには薪ストーブが2台設置してあるけど、そのストーブ用の薪からまたキノコが出てきた。先日のはクリタケのように見えたけど、大きくなってきたらやっぱりニガクリタケだった。今回はマツオウジに見えるけど、なんだろう?

161114_152620.jpg

夕方には裏山に上がってなめこを探しに行ってみた。まだ4時前だというのにもう雲が下りてきていた。いよいよ冬が間近に迫ってきている感じ。目的のキノコはやっぱり少なくて、探さないと見つからない。でもいいナメコとムキタケ、そしてヒラタケを少しづつ取ってきた。今晩は鶏肉のソテーに天然きのこソースがけだ。でもソースの方がたっぷりかも。あとで写真出せるかな?
R0014793.JPG

きのこたっぷり・・・というか、肉が見えない。(^^;
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

菅平では積雪 [国内旅行]

L9997847.jpg

先日の温泉旅行は三泊する予定でいたけど、二日目の宿での予報は「積雪もある雪」特に自分たちが行く方角はそれなりの積雪になりそうなので、早々と帰ることにした。まだ車のタイヤも冬用にしていないし、山道で積雪になったら慣れない相棒の運転では帰れなくなることもあるので仕方がない。それでも早朝の鹿教湯温泉ではまだ快晴で、雪の予報が信じられないほどだった。

L9997855.jpg

ところが上田から菅平に抜ける頃には前から来る車が雪を乗せているようになった。と思ったら、みるみるうちに辺りが真っ白。考えてみれば標高1,200mを超えているので、それも仕方がない。この写真は降り始めて雪もだいぶ落ち着いたところ。1,000mを過ぎればなんとか帰れそうな算段もついたので、小布施で栗羊羹などを買って帰路についた。

次回はもう少し計画を立て楽しめればとは思うけど、相棒も今回のドライブでだいぶ運転が慣れてきたようだ。今回走って、また来てみたいところもあったし、足が確保できれば行動範囲も広がる。来年は釣りキャンプにもいけるかもしれない。
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

トロッコ列車で黒部の秘湯、黒薙温泉へ [国内旅行]

L9997785.jpg

旅行の一泊目は新潟から日本海に沿って富山に向かう。直江津、糸魚川と過ぎて宇奈月駅まで行き、そこからはトロッコ列車の旅。今までにも乗ってみたいと思っていたけど、なかなかチャンスがなかった。

おもちゃみたいな列車で黒部渓谷に沿って進んでいく。かつては「黒部の太陽」なんて映画もあって、このトンネル内で亡くなった人のシーンも記憶に残っている。もっとも今ではそんな気配は全くなくて、遊園地にあるお猿電車の豪華版のようなもので、渓谷の美しさがひときわ印象的。

L9997794.jpg

宇奈月駅を出たら一つ目の黒薙駅で下車。そこから山道を歩くこと約20分で黒薙温泉に到着。途中はカモシカが渡るような狭い道だけど、なかなかいい感じ。この温泉は峡谷最古の露天風呂で、ふもとの宇奈月温泉の源泉でもあって湯量も豊富。もちろん大きな混浴露天も川沿いにある。

L9997796.jpg

最初に駅からの階段がきついけど、20分ほど歩けば黒薙温泉の宿に到着。「あったぁ〜!」が相棒の第一声。(^^)まるで山小屋のようだけど、中は綺麗で食事も自分たちには最高。いい宿でした。

L9997803.jpg

女性専用の露天もあって、小さめだけど景色はこちらのほうがいい。残念ながら写真はダメらしい。ちょっと熱いけど今は紅葉に囲まれているし、透明な温泉で渓谷を眺めながらのんびり入るのは最高。

L9997798.jpg

自分たちの温泉旅行はいつもお酒と一緒。今回も地元の日本酒を持ち込んでのんびり飲みながら、景色を眺めて温泉三昧。気分も良くて相棒もご機嫌。

L9997808.jpg

翌朝は宿の入り口にある神様に再来をお願いして次の宿へ。トロッコ列車なので下から上がってきた列車が終点まで行き、戻ってくるまで乗れる列車がない。その分朝は嫌でものんびりできるのもいいかもしれない。
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

久々の旅行 [国内旅行]

L9997835.jpg

新潟に引っ越して以来、毎年恒例の旅行には全く行けなくなっていたけど、今週の月曜日から今日までライカを持って、相棒の運転で旅行に行ってきた。たまたま取れた休みが紅葉の真っ盛りにぴったり重なって、行く先々で見事な紅葉。
L9997859.jpg

旅行といっても、お隣富山県にある黒部のトロッコ列車に乗って秘湯で1泊。翌日は長野の鹿教湯(かけゆ)温泉で1泊。今日は雪になったので慌てて帰ってきたけど、小布施でちょっとお菓子を買って貰って帰ってきた。
L9997861.jpg

旅行の写真はまたおいおい出していきますが、久しぶりに二人でのんびりとできて、やっぱり旅行はいいなぁ。走行距離は500キロオーバーかな?相棒には相当な距離とコースだったけど、ずっと二人で居られるのは旅行の時くらいなので、こんな過ごし方も良いものだ。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2重の虹 [いなかの伝承]

161103_140647.jpg

北風も冷たく、すっかり冬らしくなった今日この頃。今日は雨が降ったり止んだりの変な天気で、思い切り晴れ間が出ているのに雨が降っているので、きれいな二重の虹が出てきた。こういうのは「キツネの嫁入り」なんていわれたんじゃないだろうか。

「狐の嫁入り」にも色々な伝承があるようで、『越後名寄』には「夜間の怪火が野山に一里あまりも続く」と記録されている。この伝承はまさに地元でのものでもあり、昔はそんなこともあったのだろうかと思う。

実際この辺りにはキツネに関する伝承も幾つか残り、80を過ぎたじじばばの間ではまことしやかに「今の人は信じないだろうが、この辺りでも昔はキツネに騙された人が本当にいたんだ」などと話してくれる。

近くの津川という地区では狐火にまつわる数多くの話があるが、「狐の嫁入り行列」という祭りが毎年行われている。ここは最近では少なくなったらしいが、狐火の出現率が世界一(どうやって調べたんだろう?)らしい。夜中に長い怪火の行列が見られるのなら、ちょっと見てみたい気もする。
nice!(1)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

なめこ探し [田舎暮らし]

R0014772.JPG

今日はシェフに頼まれてムキタケを探しに行き、ついでになめこの状況を探りに行ってきた。結構真面目にあちこち探して、山の中を1時間ほどさまよってきたといえば、baeさんならどのくらいキノコが出ていないか想像がつくんじゃないだろうか。

R0014774.JPG

なんとか見つけたなめこが出ている木はわずかに二本だけ。そのうち一本は上のほうで手が出ず、もう一本はまだ小さくて採るには忍びないくらい。でも夕食用に少しだけ採ってきた。他には頼まれたムキタケと、チャナメツムタケ、スギヒラタケ、ナラタケを少々、クリタケを少々、ヌメリスギタケモドキを少々。

去年はそろそろ結構なめこが出ていたように思うけど、もうしばらく先のようだ。というか、今年は出ないのかな?
nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

秋の味覚 [田舎暮らし]

R0014771.JPG

秋の味覚というにはちょっと季節が遅いけど、昨年に続いてうちの畑でサツマイモが収穫できた。昨年は11本だったけど、今年はずっと多くてまあまあのサイズのものだけでも30本以上はありそう。

ろくに肥料をあげてもいないので小さいものが多いけど、もらった芋のつるからこれだけ収穫できれば大満足。これで今年の冬もしばらくは焼き芋が食べられそう。

薪ストーブと焼き芋はとても相性が良くて、火をつけたらオーブンに入れておけば1時間もすれば出来上がり。小腹が空いた時や、外で作業をしていてゆっくり食べていられない時にも暖かくてお腹にもそれなりにしっかりたまる。何より甘くて美味しい焼き芋は、冬には最高!(^^)
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行