So-net無料ブログ作成

ココナッツオイル [アウトドア]

L9997956j.jpg


先日スーパーで売れないココナッツオイルが激安で出ていて、オーガニック、バージン、低温圧搾とあるので買ってきた。変なものが入っていないなら、口に入れても大丈夫と安心して買ってきたんだけど、ネットでちょっと調べてみると数年前からかなり流行していたらしい。

自分としては昨年キノコを食べたときに、なんとなく刃物に塗っている油くさく感じたことがあって(一応切り口は処理で落とすので、気のせいかもしれないけど)、それ以来スプレー式オイルやチェーンソーに使っているオイルを刃物に使うのはどうかなぁと感じていたところだった。

代わりにオリーブオイルなら安心と思っていたところにこのココナッツオイルが格安であったので手に入れたわけだけど、それ以外にもしょっちゅう手を洗うので最近は指先がすぐに割れてしまったり荒れてくるので、保湿クリームの代わりに使えると思ったわけ。

ところがネットで調べると、最初は食べても髪の毛や肌に塗るにも様々な効果があり、ダイエットにもいいと絶賛されていたのに、最近ではあまり口にしないほうがいいというレポートもあるらしい。まあこれを食べたからすぐに体に不調をきたすことはなさそうだけど、巷を騒がせたほどの効果はなさそうだ。

ともあれ、食べても問題ないオイルなので、自分としてはキャンプでバターの代わりにしたり、刃物に塗ったり、手足に塗るために使うつもり。25度以下で溶けるようなので、肌に塗ってもすぐに伸びるので使いやすそうだ。

手につけた感じはごく少量でもよく伸びるし、すぐにスベスベ、しっとりとしていい感じ。水もよく弾くので、雪かきのときにも手が濡れづらい気がする。ココナッツの匂いがあるけど、お菓子が好きな自分には問題なし。(^^)
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行