So-net無料ブログ作成

二匹目のドジョウならぬ狐を探して [田舎暮らし]

170304_130016.jpg

今年の冬は一月遅れで始まり、ひと月早く終わりそう。今日も午前中は晴れ間が出ていたので、先日のキツネの狩りを見ることができなくとも、もう一度ウサギやキツネが見られるかもしれないと近くの山に向かった。

今日はもしものために一眼レフに300ミリをつけて行ったけど、準備をしたときには思うような結果にならないのはいつものこと。今日はウサギの姿も見ることはできなかった。まぁ、そんなものだろう。

でも雪に埋もれた標識の上に座って山の斜面を眺めつつ、ウインドブレーカーを羽織って今日も紅茶を一杯。ゆっくりお湯を沸かす間に耳をすませて獣の足音を探ってみたけど、そんな時間の過ごし方も悪くない。

来年はもう少し雪の深い時期から遊びに来てみよう。あまり大雪が降らないようなら、テントを持って行くのも良いんじゃないだろうか。そういえば今日はカモシカかイノシシの足跡があったし、普段は目にすることができない別の動物の姿だって見られるかもしれない。

カンジキがあれば雪深い場所でも移動はできるけど、山じゃなければスノーシューの方が快適なんだろうなぁ。でも長靴で履けるスノーシューなんてあるんだろうか?それより自分用にカンジキを作ってみたいなぁ。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行