So-net無料ブログ作成
検索選択

春の兆し・・・かな? [田舎暮らし]

L9997986j.jpg

雪が降れば気分が「まだ浮かれるなよ」となるのに、日が差した途端にウキウキと「もう春だぁ」となるのが面白い。

今日は冷え込んだけど朝から快晴。バイトを済ませてすぐに外の薪を少し家の中に運び込み、雪よけの窓のはめ板を外した。部屋の中が一気に明るくなる。玄関先の雪よけシートも一部外し、雪で崩れた薪棚も少し手直しした。こんな雑用をすませるだけで春の準備をしているようで気持ちが明るくなる。

昔、雪に埋もれている時期には精神的に参ってしまう人もいたと耳にするけど、その気持ちはよくわかる。反面、まだ雪や冷たい雨に凍える日があるはずなのに、屋根の雪がなくなるだけで家の中のドアも気分も軽くなる。

雑用を済ませた午後の一息、日差しが台所に差し込む。