So-net無料ブログ作成

8時の時報と同時に当確! [その他]

2014020911.jpg

開票時間の一例です

「出口調査の結果」とはいうけど、こんな出口調査を受けた人は自分の回りでは聞いたことがない。まあそれはおいといて、時報と同時に結果が出るってのはどうにも納得がいかない。「ほんとに開票の結果と一致しているのか?」と疑りたくもなるし、そもそもちゃんと票を確認しているのか?。

選挙のたびにネットではいろいろな情報が出て来る、たとえば病院票、組織票・・・開票をやったという方の告白、などなど。これが全て事実ではないとしても、日本の選挙も完全にクリーンとはどうにも思えない。これじゃあ選挙に行かないと言う人が出て来ても不思議はないけど、ほとんどの選挙に行かない人はそれさえも考えていない人達だろう。

組織票と言えば、舛添さんの奥様が幹部を務める創価学会が絡んでいて、その組織票で票数が概ねわかっているとか?ネットを探すとでてくるけど、舛添さんの選挙演説、人がいないんですよね。もちろんそう思わせるために、そんな写真がアップされていると考える事もできるけど。

でもこういう組織票があると、それを覆すのは投票率を上げるしか方法がないと思うけど、昨日の大雪では年配の方はなかなか難しかっただろうし、若者だけでなく30〜40代くらいまでの人の都政に関する意識もあまりに低い気がする。ともあれ、政府は何を守りたいのか、今後はなにがどうなっていくのやら。
nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

久々の大雪 [その他]

L9994373.jpg


先日の雪に続いて昨日もビックリするような大雪。雪国の方には笑われちゃうような規模だろうけど、雪のないエリアに住む人間にとってはゴーグルが欲しくなるような大雪だった。でもこのくらいでめげていると、来年の冬はどうにもならないんだろうなぁ。
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ムーミン [その他]

L9994379-2.jpg


先頃スナフキンの人形を出してムーミンに触れましたが(http://photo-bici.blog.so-net.ne.jp/2013-12-28)、あれ以来ちょっとムーミンが懐かしくてyoutubeなどで当時を懐かしがってしまいました。

ところで「ムーミン」は、フィンランドの作家トーベ・ヤンソンの『ムーミン・シリーズ』と呼ばれる一連の小説ですが、2014年は原作者の生誕100年に当たり、世界各地でイベントが開かれようです。

日本でも紹介されて以来、40年以上にわたって人気のムーミンですが、ほとんどの人は原作よりもデレビアニメで知ったのかな。もちろん自分もそうです。今年は展覧会など様々なイベントがあるようで、雑誌にも取り上げられているようです。

おまけに2015年には日本国内にムーミンのテーマパークもオープンするということですが、そこまでする?って気がしないでもないですね。


季節は全く違いますが、スナフキンといえばこんなシーンが思い浮かびます。
--------------------------------
ムーミン谷の11月

ある朝早く、スナフキンはムーミン谷のテントの中で目がさめました。

あたりはひっそりしずまりかえっていました。
しんみりとした秋の気配がします。

「旅に出たいなあ」

ふいにどこもかしこも、しんみりとしてきたのです。あたりのようすは、なにもかもいままでとはガラッと変わってしまいました。

旅にでようと思い立った人には、いっときいっときが身の縮む思いでした。

スナフキンはテントの杭をひっこ抜きました。
真っ赤な炭火を消しました。

じゃまがはいったり、人に五月蝿く聞かれないうちにと、スナフキンはリュックを肩にひっかつぐ間ももどかしく、夢中で走りだしました。

走りだすと急にほっとしました。

葉の隅々までのびのびとくつろいでいる、ぽつんと一本離れて立った木のように、ゆったりした気持ちになったのです。

テントを引き払ったあとには、テントの跡を教えるように、そこだけ枯れ草が長方形にかたまって、寒々と残りました。

あとで友だちが目を覚ましたら、こういうでしょうね。

「あいつ、旅にいっちまったよ。秋になったんだねえ」って。


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

今年を振り返って [その他]

L9992661.jpg

ヘクトール

今年の大きなイベントは、遊びでは4月にタイ旅行と11月のトルコとプラハ旅行。そして生活面では移住先が決まった事が特別なことでした。海外旅行以外は移住先の諸々があったこともあり、今年は温泉旅行もサイクリングも、山菜狩りもキノコ狩りもあまり印象に残っていない。

でも趣味については、自転車が今までよりも少し強くなれた実感を持てた事は、かなり大きな自信になった。来年は年明けからいろいろあるので、どれだけ乗れるのか今は全くわからないけど、最後の年のつもりで頑張りたいとは思っています。

L9993951.jpg

テリート

写真のほうは特に進歩するような事もなかったけど、レンズはけっこう手放したものの、新たにゾンネタール50ミリ、f1.1と、思いがけずテリート200ミリ、f4.5を入手してしまった。欲しいレンズはまだまだあるけど、来年はストーブを買ったり、いろいろなものが必要になるし、いい加減物欲は抑えないといけないなぁ。

ともあれ、来年はけっこう激変の一年になりそうで、頑張らないといけません。あっ、そういえばカメラはGRD4も買ったし、D7000も中古で買ったんだった。すっかり忘れてた。(^^; D7000は存在感ないなぁ。
nice!(4)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

スナフキン [その他]

L9993875.jpg


ムーミン「義務って何のこと?」
スナフキン「したくないことを、することさ」



このスナフキン、かれこれ25年ほど前に仕事関係で別会社の上司の方に頂いたものですが、どうやら自分は世の中の流れとは関係のないところで、気ままにふらふらしているように見えていたようです。ただの変わり者?
nice!(3)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

夕方 [その他]

夕方.jpg


この1週間はずいぶんと寒い日が続いて、すっかり冬が目前と言った感じ。夕方には富士山を背に、見事な夕焼けになる事もしばしばだった。富士山など関東平野からはどこからでも見る事が出来るとは思うのだが、やはり夕焼け空を背景にシルエットの富士を見るのは良いものだと思ってしまう。でも意外とその景色に目を向けている人はいないのはどうしてだろう?たまたまなのかな。
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

今日から8月 [その他]

DSC_9319.jpg
早くも今日からは8月。8月を実感できるのはこの暑さだけど、今日は熱中症予防の暑さ指数が31を超えて厳重警戒がでている。環境省が外での運動は原則中止のおふれを出しているので、少しだけ時間を見つけて走ろうと思ったけど、それを見て元気がなくなり今日も練習は中止。

10月までレースがないので、自転車はちょっと中休みだけど、やっぱり運動しないのは精神的にも気持ちが良くない。暑いのはいいけど、蒸し暑いのは困ったものだ。
コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

生臭い [その他]

先日茨城県のひたちなかで耐久を走ったあと、仲間と大洗の料理屋さんで海鮮丼を食べて来ました。私は海育ちなので魚は嫌いじゃないはずなんですが、どうも美味しく食べられないことが多いんです。

このときは生の白魚があるということで、他の仲間達も食べていたのですが、例外なく「美味しい!」を連発しながら、口に運んでいます。私はと言えば、どうにも生臭さが鼻についてしまい食べられず、全部食べてもらいました。

こういうのはすごく損しているというか、もったいないなぁって思います。相棒は魚も肉も大抵のものは匂い自体はわかるけど、気にならない様子。気にならない方法ってあるのかなぁ?
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ちょっと恨めしい天気 [その他]

0931.jpg
いつも同じ写真ですみません(^^;

最近は天候に恵まれず、動けないときに限って嫌になるようないい天気!ほんとに気持ち良さそうで、こんな日に気持ちよく走れたら最高なんだけどなぁ。
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

頂き物 [その他]

干し芋.jpg
たしか去年も頂いたけど、今年も「採集生活(http://blog.goo.ne.jp/fujika_0000?fm=rss)」のFujikaさんお手製の、干し芋を頂いた。子供の頃から干し芋は大好きで、「芋男」のあだ名をつけられた事は以前書いたような気がするけど、その記事がどこにあるのか探せない(^^;

例によって入れ物の箱も手作りだけど、いつも丁寧に有り難い限り。いろいろな色があって、見ているだけでも興味深いけど、これがまた味も歯応えも違っていて「あれはどんな味?」「こっちはどんな味?」と、あっという間に隙間だらけになってしまった。でも美味しいんですよ。これをちょっと焼いても美味しいんですよね。

ごちそうさまでした。(^^)/
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

プロ意識 [その他]

このブログでサッカーのことを書くの初めてだと思うけど、昨年末にサッカーのクラブW杯というイベントがあった。いまでは6大陸の選手権王者がトーナメント方式で優勝を争う大会だ。以前はトヨタカップと呼ばれていて、南米とヨーロッパチャンピオンが戦ったように思うけど、サッカーから離れてウン10年で、詳しいことは覚えていない。

でも中学のときにはサッカーをやっていて、チョロッとスポーツ欄にでたり、とある大学から誘われたことがあるのがちょっと自慢かも。って、そんなことすっかり忘れていたけど。(^^;

それで話しはクラブW杯に戻るけど、昨年はやはり南米ブラジルのコリンチャンスというクラブと、イギリスのチェルシーの戦いだったらしい。特にブラジルでサッカーというのは日本で想像するのとはかなり違ったもので、たとえば大きな町にはクラブチームが1〜2チームはあって、富裕層が応援するチームと労働階級が応援するチームは完全に分かれてしまうってところからして違う。

かつてコリンチャンスで活躍したセルジオ越後氏によれば、「ブラジルではどんなふうに日本に行くのかテレビで特集しているのだけど、仕事を辞めてまで来ている人もいれば、自転車や車を売って渡航費を捻出している人、離婚してまで日本に来る」という人もいるらしい。これはコリンチャンスが労働者達に支持されているチームというのも無視できないところだと思う。

ところで、韓国のパク・チソンのインタビューとして、ずいぶん前からキングカズのコメントが次のようにネットには出回っている。
----------------------------------------------------

若くて右も左もわからなくてとんがっている時に日本に来て、最初は学校で習ったように日本人に対してのイメージは良くなかった。でも日々暮らしているうちに全然違うと気づきました。特に日本のクラブに来た日から毎日必ず声を掛けてくれて、悩んでいる時に相談を聞いてくれたカズさんは人生の師です。「カズさんのようになりたいです」と言った時にカズさんが、急に真顔になり話してくれた言葉は自分の人生を変えるものでした。

「いいかい智星、自国以外でサッカー選手として生き残るのは本当に困難だ。最後までサバイバルする選手に一番必要なものは何かわかるかい?技術じゃない。そのクラスの選手の技術はみんな同じくらい高いからね。一番大切な事はサッカーへの情熱、一途の献身、毎試合今日死んでも悔いはないという思いで試合に望む、サッカーに人生を賭ける選手だ。

ブラジルでは貧しくて、ブラジル人なのに一生スタジアムに来れない人が沢山いるんだ。ブラジル人にとっては悲劇だよ。智星わかるかい?ブラジルで俺は試合前に必ずスタジアム全体を見る。この中でいったい何人の人達が一生に一回だけの試合を見にきたんだろうと思うんだ。

すると全身にアドレナリンが溢れてきて、喧嘩した直後みたいに身体が震えてきて鼻の奥がツーンとしてくる。俺はそのまま試合開始のホイッスルが鳴るのを待つんだ。うまくは言えないけれどこれが俺のサッカー人生だ。智星が本当にサッカーを愛しているならとことんまで愛してやれ。智星のプレーで全然違う国の人々を熱狂させてあげるんだよ、それは本当に素晴らしい経験なんだよ」
----------------------------------------------------


この話しが事実なのか創作なのかはわからないけど、サッカーもプロリーグができたわりに今ひとつ盛り上がらないのは、マスコミのへたな報道や企業スポーツという一面もあるけど、選手たちの気持ちにも原因があるのかな。サッカーの世界はわからないけど、これを自転車の世界に置き換えても同じようなことがいえるような気がして、ついだしてみました。
タグ:キングカズ
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

腕時計 [その他]

海外に行くときは携帯の電源を切ってしまうので、時計が必要になる。国内ではまったく付けることがなくなってしまったけど、いまでもいくつかの時計が手元にある。
時計.jpg
若い頃、スウォッチが流行した頃だったと思うので、すでに30数年前のことだけど、例に漏れず私も腕時計の魅力に捕まった。そこは素人の浅はかさでパティック、バセロンにも憧れたけど、手が届くのは精々がロレックス。でもあのデザインはあまり好きになれず、シンプルでオーソドックスなモデルを手に入れたり、バブルバックなどに手を出して楽しんでいた。

その後もsinnやらセクターやら、ホイヤーなどにも興味が出たけど、概ね深入りはせずバブルバックもsinnも手放してしまった。それでも残っているのは大好きだったいくつかのクロノグラフとダイバーズウオッチ。

スウォッチは日替わりで使っていたのでベルトが切れたものばかり。でもセクターのオートマチッククロノメーターのダイバー、セイコーのダイバーズウオッチはツーリングでかなり荒れたところや海で使い、もう35〜20年も前のものだが、まだまだ使えそう。

久しぶりに取り出して眺めていると懐かしい。それにしてもバッテリーがないと動かないこれらの時計の中で、オートマチックはいまでもしっかり動いてくれるのは嬉しくもあり、どこかカメラにも通じるところがある気がする。
コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ラブレスナイフ、その3 [その他]

セーム革.JPG
これはシカ革だけど、今年はウリ坊の毛皮を鞣してみようかな

そろそろジビエの季節で、もしかしたらベルギー旅行の前にウリ坊の解体をしなければいけない。ということで冷凍庫のスペースを空けるべく、残っていた昨年のウリ坊の後足を食べることにした。

ウリ坊とはいえ、2人で食べるにはちょうどいいくらいの大きさ。肉の量も十分だった。この後ろ足を早速ラブレスで切ってみた。肉は気持ち良く切り分けられるし、関節にナイフの先端を入れて分離するのもやりやすい。さすがは「セミスキナー」と呼ばれる、皮剥ぎ用のナイフだ。

ボロではあるけど、実用にはほとんど問題なしで、大きめのナイフなのに研ぎやすく持ちやすく、作業もしやすいのは、ちょっとびっくり。今までは小型のナイフのほうが使いやすいという気持ちもあったけど、それがすっかり覆されてしまい、ますますラブレスが憧れのナイフとなってしまった。料理はとてもおいしかったんだけど、例によって写真がない(^^;
タグ:ナイフ
コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

早くも11月になる [その他]

ベルギー1.jpg
写真は全て以前ベルギーに行ったときのもの

10月も今日で終わり。昨年は11月にもレースがあったのでまだ頑張って練習していたけど、今年はもうすっかりオフモード。昨日もカップ焼きそば1000kcalオーバーと、500kcalオーバーの菓子パンを食べてしまった(^^; かろうじて腹筋だけは頑張っているけど、いつまで続くことやら。

それはともかく、ミラーズレで修理に出していたRTSⅡが戻って来た。コンパクトなボディに精密感溢れる巻き上げ感覚はやっぱりかつての高級機。まだしばらくは一眼レフを楽しめそうだけど、シャッター音の大きさはライカに比べると街中でもちょっと気になるなぁ。
ベルギー2.jpg
ところで先日も書いたけど、あと2週間でベルギー旅行。ブリュッセルとブルージュは以前行ったことがある。ムール貝を相棒に食べさせたかったけど、時期がずれているのが残念。でも今回は仕事に追われることなく出発できそうだ。

カメラのほうは以前「今回は迷わずにM8.2とM3。レンズはルサール、エルマリート、ズミ35、S・ロッコール。もしかしたらこれにコニカヘキサーかレチナを追加するかも。」なんて書いたけど、今はレチナを外してフレクサットを持ち出そうかと思案中。ヘキサーもいらないかな?

レンズはルサールの代わりに、少し重いけど1mまでは距離計が使えて、1絞り半明るいキャノン19ミリにするかも。ホテルの室内で写すには距離計は有り難いし、少しでも明るいほうがいい。重量はルサール105g、キャノン255gとけっこう差がある。
DSC_0224.jpg
レンズは取っ替え引っ替えなんてできないのはわかっているし、フォーマットの違うカメラを一緒に持つのは私の場合無理がある。ボディ2台はデジとフィルムで決まりだから、レンズは3本くらいにしたいなぁ。19、35、50かな?

ロンドンは35、28、50だったけど、28も50もほとんど使わなかったから35と50でもいいんだろうけど。M3に50を付ければどちらも同じような画角で使えるし。まっ、もう少し考えよう。
タグ:ベルギー
コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

今日は雨 [その他]

ヌード写真は中傷があり、残念ですが削除しました。
コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

今年の海外旅行はベルギー [その他]

8937.jpg
電話で申し込みをする相棒。気分はウキウキ(^^)

できる限り毎年1度は海外旅行に行きたいと思っていて、今年は11月にベルギー旅行が決まった。ブリュッセルとブルージュで1週間弱。まだほとんどなにも調べていないけど、とても楽しみ。
8941.jpg
旅行を申し込んでスッキリしたあとはのんびり

ベルギーには1度行った事があり、そのときはパリを経由して列車で初春のブリュッセル入った気がする。前回はそこからさらに田舎にある知人の家に泊めてもらったので気分も違ったけど、今回はどうなる事やら。でもブルージュにはもう一度ゆっくり行きたかったので、とても楽しみだ。どんなところなのか、いまからいろいろ調べなければ。

持って行くカメラは当時はフィルムの一眼(コンタックス)だったけど、今回はたぶん迷わずにM8.2とM3。レンズはルサール、エルマリート、ズミ35、S・ロッコール。もしかしたらこれにコニカヘキサーかレチナを追加するかも。
コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

巨大キノコ出現 [その他]

R0013067.JPG
うちの中に巨大なキノコが出現しました。というのは冗談ですけど、相棒が私のために買って来てくれたイスというかクッションというか、座るものらしいです。私は仕事をするとき、座布団やクッションを畳んでお尻の下に入れてパソコンを使うので、それ用に見つけて来てくれたようです。使ってみると意外と良い感じです。
コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

今日は・・・ [その他]

今日は先日初めて使ったフレクサットのフィルムと、溜めておいたフィルムを現像に出そうと新宿に行くつもりだったけど、うっかり出すのを忘れて帰って来てしまった(^^; なので今日は盗撮写真です。
5652.jpg

5654.jpg

5660.jpg


コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

都会はクリスマス [その他]

5678.jpg
昨日は仕事の打ち合わせで東京駅周辺に行ったので、ティファニーやらカルチェやら普段は全く縁のない通りを歩いてみました。世の中の不景気などどこ吹く風といった感じで、若い人もそれなりに歳を重ねた人も思い思いの買い物をしているようでした。
5709.jpg
私にはちょっと敷居の高いところばかりなので、ウインドウからちょっとのぞくだけですが、もうすっかりクリスマスムード。
5708.jpg
でもさすがにレストランの外のテーブルには人影はありませんでした。パリ辺りだと外のテーブルにもストーブがあったりしますが、そこまでのサービスはないようです。
5729.jpg
クリスマスにはこんな車がプレゼントされるかな?
5742.jpg

タグ:エルマー65
コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

干し柿を頂きました [その他]

私のブログの「読んでいるブログ(RSS)」欄には、「採集生活(http://blog.goo.ne.jp/fujika_0000?fm=rss)」というブログがありますが、こちらはその名の通り自然のものを採取しながら生活している姿が赤裸々にというか、あからさまにというか、とにかく凄まじい執念を持ってあらゆるものを加工しながら生活されている姿が記録されています。

初めて見たときからパソコンの前で「すっげ〜!」とか、「うまそ〜っ!」と、思わず声が出るほど、その種類も多種多様。いつしかコメントをするようになり、ついつい「干し柿食べたい!」とおねだりしてしまいまいました。
L9995630.jpg

そうしたらこの一箱を頂いてしまいました。綺麗な透けるような朱色の干し柿が、几帳面に並べられていて食べるのが惜しいほど。でももちろん私は問答無用で、パクっと行かせて頂きました。

あま〜い!それでいてしっかり柿の爽やかな甘さ。美味しいです(^^)/実は幼稚園児代、私は干し柿を食べ過ぎて当たってしまい、その後20年ほどは干し柿が食べられなかったのですが、今ではまた復活。この干し柿もいつまで保つことやら。

一緒に畑で獲れた立派なサツマイモが2本と、大きな焼き芋が2つ。1つはこけしのように大小ふたつのお芋がくっついている、面白い形のサツマイモでしたが、これは今朝のご飯代わりにすでにお腹に行きました(^^;

Fujikaさん、ごちそうさまでした(^^)/

タグ:エルマー65
コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

日が弱いなぁ [その他]

4822.jpg
連休でのんびりした後は、やっぱり仕事をしなければ。まあ、世の中の人は皆そうしているし、それが普通なんだけど。って、パソコンの画面はどこかのブログってのはお愛嬌ということで(^^;

4811.jpg
でも昨日はTシャツ1枚で歩けるほど暑かったのに、やっぱり日差しは当然だけど弱くなっている。空気も冷たいし冬がすぐそこまで来ているのを感じる。冬の光は硬いのかコントラストが強いような。でも室内を写すといつもとはまた違った雰囲気の写真が出来るみたい。これはこれでいい感じの光だと思う。

4817.jpg
外に出ないのでまた相棒に怒られそうな写真だけど、まあいいか。デジタルだと室内で動かなくてもいろいろ写して遊べるのはやっぱりいいなぁ。でもポライドからデジタルポラロイドカメラがでたり、お気に入りだったコダックのエリートクロームがなくなったりと、時代はどんどん進んでしまう。アナログな道具もなんとか生き残る術があるといいのだけど。

コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

休日 [その他]

R0012890.JPG
土曜日から月曜日まで、うちの相棒は連休だったのですが、生憎私のほうは全く時間の余裕がなく、せっかくの連休も残念ながらどこにも行けずに終わってしまった。相棒は庭の雑草をとり、部屋の掃除と洗濯をして、少し本を読んでビデオを観て過ごしていたが、ちょっと申し訳ない気分。夕食には去年のイノシシをばらしたタンと肺、その他の肉を使って野菜と煮込み。タンは塩焼きもうまいけど、煮込んでも柔らかくて美味しい。赤ワインで気分だけのんびりしたけど、まだちょっと落ち着かない。
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

葛西臨海公園 [その他]

今日は仕事で荒川下流の東京湾にある、葛西臨海公園に行って来た。そのついでに写真を撮って来たけど、思いがけずに写したくなるようなシーンに溢れていて、ちょっと時間が足りなかった。もっとじっくり写してみたいところだ。しかし蒸し暑くて汗は出るは、ヤブ蚊には食われるはで写真以外は散々だった。
葛西臨海公園.jpg
ズマロン35/3.5

鉄塔.jpg
ニコンD100/トキナー12-24

タワー.jpg
ニコンD100/トキナー12-24

ついでにズミクロン90ミリで。
タワー2.jpg

自転車.jpg
ズマロン35/3.5

nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

秋雨前線が南下 [その他]

3667.jpg
急に涼しくなったと思ったら、ここのところ雨が多くなって来て、8月だというのに気分は「秋の長雨」だ。ところが天気図を見ても秋雨前線が南下しているらしく、まんま秋の長雨の状態らしい。今年は季節が一月早いとはだいぶ前から囁かれていたようだけど、この分だと9月には早くも秋の気配が濃厚になるのかもしれない。
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

チーズのおみやげ [その他]

チーズ.jpg
10日ほどフランスに行っていた友人が、カマンベールチーズをお土産に持って来てくれた。チーズが大好きな私達には最高のおみやげで、早速今日の朝頂くことにした。ブルーチーズやクセのあるチーズも大好きなので、このちょっとクセのあるカマンベールも美味しく頂いた。薄い木の板を巻いて作られた入れ物がちょっと高級感があるような気がするけど、味も複雑でクセになりそう。

ミョウガ0.jpg
先日は細いミョウガがいくつか採れたけど、今日は少しだけ太いミョウガが5〜6本見つかった。久しぶりの雨がここのところ少しだけど降ったのが良かったのかもしれない。葉っぱはもうずいぶん枯れて来ているのも目立つけど、もう少し収穫できるかもしれないのは嬉しい。今日はそうめんの薬味に使ってみようと思う。

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ガリガリ君 [その他]

夏になると走っていてもそうでなくても、ガリガリ君をよく食べる。ソーダ味が多いけど、いまは洋梨が好み。ところで、ガリガリ君は安いという魅力もあるけど、アタリがあるのも大きな魅力。

なぜか私はこのガリガリ君に良く当たるようで、去年は4本当たった。一昨年も2本ほど当たっている。よく食べると言っても毎日のように食べるわけじゃないので、確率的にはかなりいいほうじゃないかと思う。

先日は相棒と走りに行ったときに当たり棒を2本持って行き、途中で食べて来た。残念ながらこのときは当たらなかったけど、当たり棒でもらったアイスが当たったことも1度だけある。本当はアイスじゃなくて宝くじでも当たってくれればいいのだけど、残念ながら3000円が最高。もっとも買うのも年末ジャンボくらいだけど。
ガリガリ君.jpg
上下逆に持ってしまいました。(^^;棒には「一本当り ガリガリ君かガリ子ちゃんと交換できます。ガリガリ君リッチとは交換できません」と書いてある。
タグ:ルサール
nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

お礼 [その他]

お祝いを頂いたみなさんへ。
誕生日の後にコメント欄にお礼を書いたのですが、なぜか反映されていなかったので、こちらに改めて書かせて頂きます。
たくさんのお祝いをありがとうございました。
いつまでも仲良くやっていきたいと思っています。[ハートたち(複数ハート)]
-------------------------------------------

昨日はうちの相棒が友人達と大酒を飲んで来たらしく、夜中の2時半過ぎに帰ってきた。まあそれはいいのだけど、よく見ると首の付け根や乳房の上の方にキスマークが2つ、3つ、4つ・・・。なぬっ!女友達と飲んで来たはずでは?と思ったら、右の派手なオネーさん(友人です)に付けられたらしい。

おまけに人前でふたりしてキスしてきたとか。いやぁ、そっちも行けるとは知らなかった。というよりも、そこまで酔っぱらうかってことですな(^^; 写真はOちゃん撮影。
110718_223306.jpg
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

古民家のピザ屋 [その他]

3103.jpg
先日山梨に行ったときに、塩山のちょっと町から離れたところにある古民家を利用した「まるげ」というピザ屋に行って来ました。外からは全くピザ屋とはわからない普通の古民家ですが、中にはカウンターとテーブルが3席ほどあるこじんまりとしたイタリアンレストランでした。

「まるげ」という名前はもちろんマルゲリータからとったものでしょう。和風の部屋の中でピザと言うのはなかなか面白い雰囲気でした。味は予想を裏切ってかなり美味しく、値段もリーズナブル。近くならしょっちゅう行きたいと思えるいいお店でした。

2953.jpg
暑い時期は林の中のちょっとした緑が、なんともキレイに見える気が・・・。

nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

誕生日 [その他]

110712_180527.JPG
今日はうちの相棒の誕生日。一日早いけど昨晩、自由が丘の「七厘」で2人でお祝いをして来た。下の写真で相棒が写したのがこの写真(^^; 古い携帯はピンが悪い。

3300.jpg
出して頂いたのは、金目のアクアパッツァ、フランス産鴨と九条ネギのサラダ(?)、ウニの煮こごり、生トリガイの刺身、新ショウガの甘酢漬け、身欠きニシンの山椒酢漬け、最後にカツカレー。お酒は最初にビールをもらい、十四代、雨後の月、盾野川、もうひとつ名前を忘れたけど活性にごり酒も飲んできた。気に入ったのは十四代。これはうまいなぁ。

040.jpg
相棒へのプレゼントはクルールショップ(http://st-couleur.com/)で見つけた1940年代のチェコ製グラスで、スズランの手彫り入り。昔ながらの吹きガラス製法で作られた繊細なグラスだ。これにはヤマモモ酒や梅酒を入れて飲んだら美味しそうだし、色もとても美しく私もお気に入り。相棒も気に入ってくれた。このショップはヨーロッパのアンティークがいろいろ置いてあるのでお勧め。ほとんどが1品ものなので雑貨が好きな方はお早めに。(^^)

自由が丘までは遠いので途中で写真を撮りながら。
L9993278.jpg

L9993296.jpg

夜.jpg



nice!(5)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

昔の記憶 [その他]

2896.JPG
今日のお話はちょっと能天気なこのブログにはそぐわない内容かもしれませんが、ふっと思い出したので書いてみたいと思います。怖い話しではないので、ご心配なく。

いつの頃だったかと考えてみるとそれはまだ35年ほど前のこと。とはいえ、もう35年も経っているのかと感じます。当時私が住んでいたのは東京の外れ、江戸川区でした。「0m地帯」と呼ばれ、ちょっと大雨が降れば道路は水没し、床下浸水なども当たり前の地域でした。年に2度くらいは近くの水門で土左衛門が上がっていて、子供の頃には「見るんじゃない」なんていわれました。当時は夏になると水難事故もときおり身近にあったものでした。

荒川に作られた堤防は高さこそ十分でしたが、まだ砂を板で囲っただけの作りで台風が来れば決壊することも珍しいことではなく、江戸川区は金魚の養殖で知られることもあり、台風の後はその辺の水路で金魚すくいが出来るような時代でした。昭和とはいえ、なんとものんびりした時代です。もちろん大きな台風では家も水没し、家の中から船に乗せられ逃げた記憶もあります。

江戸川区自体が江戸川と荒川によって作られた三角州だと思うのですが、幅10mほどの水路があちこちに走っていましたが、当然水路を渡るために小さな橋が架けられます。ところがそんな狭い水路なのに場所によってはとても橋を架けるのが難しい場合があるようです。

ときには2年、3年と過ぎても橋が完成せずにいたことがありました。さらに時間が過ぎてどうやら太鼓橋のような橋が架かったのですが、当時その橋桁には人柱が使われたと噂が立ちました。実はほんの30年ほど前には東京ですら「人柱」なんて言葉がまだ残っていたんです。他の橋でも、「あそこでは2本・・・」などと噂が出たこともありました。

ことの真偽はわからないというよりも、そんな事実はあり得ないと思いますが、私はそんな噂を聞いても「何年も橋が架けられないんじゃ、そんなこともあるかもしれない」と感じたことを覚えています。どんな人が人柱になるのか、誰に聞いたのか覚えていませんが、工事に当たっていた人夫の中から選ばれたと聞いた記憶があります。当時はけっこうあちこちでそんな話しがあったようでした。もちろんその後人骨が出たという話しは聞いていません。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行