So-net無料ブログ作成
検索選択

ありがとうございました [写真]

半年前から始めた、私のとりとめのないブログをご覧頂いた皆さん、コメントをいろいろ頂きましてありがとうございました。コメントを頂くことで励みになり、なんとか飽きずに続けられました。

ところで最後に皆さんに私からのプレゼントです。といってもただの情報なのでもうご存知の方も多いかもしれませんが、私は全く知りませんでした。たまたま出逢ったこのブログ、VIVIAN MAIER という女性が写した写真を次々にアップしているのですが、二眼レフでストリートフォトを撮り続けたVIVIAN MAIERの(全く無名というか、作品発表をしていないどころか、写した写真を現像もせずに溜めてあった?ようです)素晴しい写真です。スナップ好きな人は気に入ると思うと同時に、考えさせられることもあるかもしれません。

http://vivianmaier.blogspot.com/

それでは良いお年をお迎えください。
nice!(4)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

心霊写真? [写真]

R0012370.jpg
昔から心霊写真とか、変なものが写っている写真と言うものが一部で話題になったりしている。ときには「へ〜」と驚いたり、「これのどこが・・・?」なんてこともあって、それなりに楽しめる。
0012370.jpg
この赤丸も見ようによっては・・・

私の場合はそうした写真はこれまでに2度写ったことがあり、どちらの写真もいつのまにか手元になくなってしまったが、ひとつは伊豆の天城トンネルで写した写真の1枚に、煙のようなものが写っていたのと、もう1枚は場所は忘れたが(華厳の滝だったかな?)、滝の岩肌に狸に見えるものが写っていたこと。世の中には変なものが写るタイミングと言うのがあるのかもしれないと思えば、それもまた興味深い。

世の中には「忌み地」として嫌われている地域もあるし、そうした地域には変わった地名が付けられていることも多い。今回の写真はそうしたものとはまったく関係がないと思うけど、続けて写している写真のなかにこの1枚があった。辺りの水蒸気にストロボの光がなぜか写ってしまったのだろうけど、すぐ次の写真にも、前の写真にも変化はないのが不思議なところ。

まっ、たまにはこういうのも面白いかもしれない。

そういえば、実は私は鬼を見たことがあるんです。生きているものではないのですが、そんな話しを聞きたい人はいるのかなぁ?もったいぶるんじゃなくて、シンプルな話しなので書けばすぐに終わってしまうのですが、けっこうこういう話しってうさん臭いし、普通は狂言癖みたいに感じるだろうから、他人には口外しないことだと思うのですが。

ところでこの記事だけ、コメント数が「1」から動かないのはどうしてだろう?もう3日もコメントが入っているし、これよりも新しい記事には反映しているのに?こんなタイトルにしたせいかな?

今日になって(30日)カウントされました。ずいぶん遅れるなぁ。
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行