So-net無料ブログ作成
検索選択

台湾7 [台湾]

R0013038.jpg
日本でも三浦半島では台湾リスが自然繁殖しているような噂を聞きますが、かなり大型で電線を齧ってしまうとか。タイワンリスは1930年代に、動物園や公園の飼育動物として持ち込まれたといわれているが、戦後の混乱期に動物園などから逃げ出したり、捨てられたりしてのことらしい。
R0013041.jpg
それはともかく、台湾の公園にはリスや鳥、亀などが自然に見られる。鳥も特に神経質に逃げるような素振りは見せず、一定距離に近づくとゆっくりと距離を取るという感じで、追われる事もないのかもしれない。たまたまカメの産卵の準備が見られたけど、午前中に見た場所は気に入らなかったようで、それなりの深さに掘った穴はそのままに、別の場所にまた掘り出していた。

コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾6 [台湾]

R0013021.jpg
ゴールデンウイークは暦も関係ない仕事なので、写真もない。なので台湾の続きです。台湾は相棒は3度目、私は2度目で、治安もいいようで安心して出歩けました。
R0013022.jpg
ホテルは朝食付きですが、バイキングの朝食はくせ者で、ついつい美味しそうで食べ過ぎてしまいます。その気持ちをググッと抑えて、後ろ髪を引かれながらも街中に繰り出しました。
R0013030.jpg
台湾では屋台をメインとしましたが、行き先は朝市、昼市(そんなのあるのか?)、夜市ばかり。売っているものも珍しく、ホテルで料理もできないのに飽きずに歩き回りました。
R0013035.jpg
魚を売っているところでは(朝市の)、雷魚、バス、フナなどが、海の魚に混じって売られている事で、食文化の違いを感じました。バスなどはすぐに売れてしまっていたようですが、けっこうなサイズのバスで、釣れたらたのしそうだなぁなんて考えていたのでした。
R0013043.jpg
相棒の食事風景、気合いの入り方が伝わるでしょうか(^^;
コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行5 [台湾]

7640.jpg
台湾では治安も良さそうで、日が落ちても夜中近くなっても安心して外を歩く事ができました。もちろんあえて怪しげなところへ向かうような事はしませんでしたが、夜市でも夜中でも気にせず歩けるのは、外国では珍しいのかもしれません。
7645.jpg
屋台のはしごも進むと、残念ながら相棒の食欲には付き合いきれなくなってしまう。食べたい気持ちはあるけど、お腹がそれを許してくれないのは何とも悔しいものだ。昔はいくら食べても満腹にならなかったのに、歳をとるのは悔しいもんだ。しかたないので、相棒だけ食べさせて後ろで待っている事も何度か。
7637.jpg
それにしても台湾の屋台、美味しいものばかりでどれを食べようかというよりも、どの順番で食べようかという感じでした。
コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行4 [台湾]

7589.jpg
一日歩き疲れて、ホテルに入るとバッタリ!

今回の台湾は3泊4日。故宮観光や温泉などの予定も一応はあったけど、やっぱり食べるのが優先で着いた日の夜からさっそくホテルの周りを歩き回りました。でも一番疲れるのはやっぱり飛行機の移動かな。4時間程度なんでヨーロッパに比べればずっと楽だけど、年々きつくなる。
7598.jpg
毎度の事だけど旅行中の予定は行き当たりばったり。これが予定通りに行動できる2人なら、事前にしっかり予定を立てるんだけど、お互いにそれが無理ってことはよくわかっているので、ガイドブックを見るのはたいていホテルの部屋に入ってから。(^^; 

おまけに今回私の希望は前回食べられなかった台湾のご飯が食べられればいいという、非常に些細な希望だけ。なので行き先は相棒の好みで全てお任せ。任される事が苦手な相棒にはちょっとストレスだったみたいだけど、しっかり毎日の予定はたててくれた。
7604.jpg
食べるのはいつも屋台だったので、相棒はお酒が飲めずにちょっとアルコールが切れ気味。ホテルには缶ビールを買い込んでの帰宅となった。もちろんお腹はそれなりに膨らんでいるんだけど、つまみに水餃子やソーセージや、もろもろの食べ物を買い込むのは忘れない。でも楽しかったなぁ。食べ物の写真は後日出せる予定です。
タグ:ルサール
コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行3 [台湾]

7627.jpg
今回の旅行では台北市を離れて、九分(にんべんに分)に行こうかとおぼろげに考えていたけど、やっぱり移動はめんどくさくて「淡水」まで行くのが精一杯。相棒は温泉に行きたかったようだけど、私はどうも水着を着ての温泉に馴染めず、行かなかった。ちょっと申し訳ない気分。
7663.jpg
なので朝から朝市に出かけて一日中市内をあちこちの市場などを巡って、夜はホテルでビールと言うのがパターンでした。今回のホテルはずいぶん大きなホテルでしたが、外観はかなり痛みが激しくて改装中。それでも部屋は広くてかなり快適でした。
7615.jpg
ルサール
コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行2 [台湾]

7612.jpg
前回行った台湾は8年前なので、どこに行ったのか細かな事は覚えていなかったけど、食べ物が美味しかった記憶は残っていたので、屋台で食べるのを楽しみにしていました。春雨やビーフン、麺類、それにご飯ものも。

よく考えてみると、全ての食事が屋台だったわけじゃなくて、ちゃんと屋根のあるところでも食べていた。でも相棒いわく「ドアが付いているところは高い」というように、入り口とドアが付いているところでは食べていない。
7610.jpg
言葉がわからないのでなにを食べているのかわからず、メニューを差して教えてもらうこともしばしば(^^;

第一値段が全然違う。屋台なら概ね90円から150円で食べられるし、今回一番高かった鴨肉のご飯も250円。対してドア付きだと最低900円くらいになってしまう。

まあ高いと言っても私達が入るようなところならたかが知れて入るんだけど、やっぱり屋台ご飯のおいしさは、台湾ならではのような気がする。もちろんタイでもベトナムでも美味しいんだけど。
タグ:ルサール
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行 [台湾]

7586.jpg
ルサール

月曜日から3泊4日で台湾に「食い倒れ」に行って来ました。前回は1人であたってしまい、相棒の食欲を横目でトイレを探す悔しい思いをしたので、今回は一抹の不安を抱えながらもリベンジを誓う旅行でした。

7648.jpg
ルサール

天気は夕方になると雨になる毎日で今ひとつ良くなかったのですが、幸いお腹のほうはなにも問題なく、全ての食事は屋台ではしごという、台湾を満喫する旅行となりました。

7650.jpg
エルマリート

写真のほうはフィルムをメインで写したのですが、思ったように枚数は伸びずやっと1本半。デジタルはほとんどありませんが、やはりフィルムよりは気楽に写しているようでカット数だけは70くらいカウントが進んでいました。フィルムの現像が上がるまでのあいだ追々出させて頂きます。
コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

台湾旅行決定! [台湾]

台湾に行ったのは2004年の3月16〜18日だった。2泊3日の短い旅行だったけど、もう1日あったような気がするくらいあちこち歩いたようだ。ところが2日目には激しい下痢と嘔吐に襲われてまともにご飯も食べられない状況に陥ってしまった。幸い台湾の駅には綺麗なトイレがあるので良かったけど、ホテルの部屋ではちょっと恥ずかしかった。
DSC_0137.jpg
8年前ともなるとさすがに若い!

相棒はお腹を壊すなんてことはないので、私が食べられないときも目の前で食べまくり。今回は私もリベンジのつもりでコンディションを整えて行くつもりだけど、お腹を壊すなんてコンディションとは別なだろうな。
DSC_0208.jpg
食べ物は屋台も食堂も美味しかった記憶が少しだけある。今度はしっかり食べるぞ!

できればフィルムカメラを持って行きたかったけど、どうやら間に合いそうもないのでデジタルで。2004年の時はニコンD100とズームが嬉しくていろいろ写したのに、パソコンが壊れて半分以上はデータが消えてしまった。今回は消えないように注意しなければ。行くのは4月の16日からなのであと一月先の話しですが、今から楽しみです。

コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行