So-net無料ブログ作成
検索選択
田舎暮らし ブログトップ
前の30件 | -

クマ(?)が出た!(^^) [田舎暮らし]

L9998156.jpg

先週少し離れた集落でクマの目撃情報があったけど、昨日は隣の集落(と言っても川の向こうだからすぐ)で見たらしい。それが今日になってうちの隣の畑に大きな足跡が畑をほじくった跡が見つかり、「クマが出たんじゃないか?」と噂になっている。

L9998157.jpg

本当にクマなら嬉しいんだけど、この辺りは人家が多いからでないんじゃないかなぁ。目の前のお城がある山ではそれらしい足跡を見たこともあるんだけど。それになんとなく爪の跡も見えないし。でもタヌキの足跡じゃないし、結構な大きさ(大人の手のひら大)なのでクマなのかも?
nice!(2)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

久々に木こりになった [田舎暮らし]

L9998155.jpg

「あれっ、昨日と同じ写真じゃないの?」っていわれちゃいそうだけど、実は薪の積み方がちょっと違う。というのも今日は午後から裏山に入って、冬に倒れた杉の木を切ってうちの裏まで運んできた。それを積んだのがこの写真というわけ。

まだ割ってないけど、とりあえず運ぶだけで結構疲れてしまったので、割るのは明日以降の仕事。実はこの木は雪で倒れたんだけど、周りの木に引っかかって地面に落ちていない上に、3本の木がお互いに引っかかっていたのでなかなか手が出せずにいたもの。

でもハシゴを持ち出し、なんとかうまくいった。まあいつものように半分は運が良かったって感じだけど、こうやって少しづつ経験値が上がるのはいいことだと思う。今日の薪で2週間分くらいにはなるかなぁ。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

梅雨入りしたのかな? [田舎暮らし]

L9998154.jpg

関東甲信が梅雨入りしたことはニュースになったが、この辺りは甲信「越」でどうもよくわからない。晴れれば真夏のようだし、天気が悪ければ朝晩は吐く息が白くなるほど冷え込む。でもきっとこの辺りも梅雨入りはしているんだろうなぁ。

L9998153.jpg

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

今日は真夏のような暑さ [田舎暮らし]

R0015180.JPG

例年5月の連休くらいから真夏のような暑い日があるんだけど、今年は日が落ちるとかなり涼しくなって暖房器具が必要だった。ところが昨日からいきなり真夏のような暑さ。急激な温度変化で体がついて行かなそう。なのでお昼は1年ぶりの素麺。やっぱり夏は素麺です。今日は午後から近くの集落に木の伐採に斧を担いで出かけます。お腹が空くかも。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

こんなこともあるんだなぁ [田舎暮らし]

R0015179.JPG

汚い足の写真で申し訳ないけど、先日薪割りをしていたら割れた薪がすねを直撃。毛細血管よりも太い血管が破裂したようで、一気にピンポン球のように膨らんで、その後みかんくらいの大きさに腫れてしまった。

ところが内出血のようなアザにはならなかったのに、数日後から足元に血が下がってきたらしく、こんなになってしまった。途中はなくていきなりスネから足元に降りてきたわけだけど、こんなこともあるんだなぁとびっくり。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

今日は木こり [田舎暮らし]

R0015165.JPG

今日はやっと山に入って木こりの真似事をしてきた。というのも今年の雪で折れてしまった杉の木が幾つかあり、それを薪にしてもいいと言われていたのだ。

久しぶりなんであまり無理をしないように、ゆっくりゆっくりと意識してやってきたけど、それでも斜面を上がり木を切って下まで運び結構疲れた。まあ慣れるまではしょうがない。

R0015164.JPG

枝を落とすのは斧、2mの長さに揃えて切るのはノコギリで、作業スピードはチェーンソーには全くかなわない(いや枝払いは斧の方が早いかもしれない)けど、やっぱりこういう道具は使っていて気持ちがいいし、ノコギリも意外と速く切れるもんだ。上の写真は切った一部でこれから下に降ろしてもっと小さく切るところ。

R0015173.JPG

R0015167.JPG

ところでうちのカメ君は最近人の後をつけまわすのが趣味のようで、人影を感じると走り寄ってきて足の周りをグルグルと付いて回る。ついでに後ろ足で捕まり立ちするのを覚えてしまい、カメエリアを出そうでちょっと不安になってきた。(^^)
タグ:ヘルマン
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

皐月、雨月、緑風の5月 [田舎暮らし]

170510_142936.jpg

今年もはや5月。いつの間にか山もすっかり若葉に覆われた。過ごしやすい季節だけど、田舎暮らしはやることが多くて忙しい。まっ、都会暮らしも年度替り後で忙しいのは変わらないかも。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

今年の長靴ゲット! [田舎暮らし]

R0015156s.jpg

田舎暮らしに必要なものの筆頭に挙げられそうなのが長靴。田舎に来る前はこんな長靴を履いたのは多分小学校の時くらい。でも田舎では1年のうちで使わない時期がないくらい日常的に必要になる。

そんな感じなので消耗も早くて1年はもたない。靴底が減るというよりも、母子球あたりの力の入る部分が裂けてくる。値段の高いものなら長持ちするかと思ったけど、そうでもないので今回は1,000円と少しの格安品を選んでみた。希望としては多分同じくらいは使えるんじゃないかと思うけど、どうかなぁ?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

花見の代わりに [田舎暮らし]

15101.jpg

先週末は鳥に桜の花を食べられたとも知らずに、まだ満開は先だろうと思い込んでしまい花見を逃してしまった。その代わりに今日は相棒に卵焼きやコシアブラご飯のお握りなどを作ってもらい、二人で近くの城山に行ってきた。もちろん桜はほとんど終わっていたけど、たまにはこうして外でのんびりと日本酒というのもいいものだ。

R0015099s.jpg

桜は終わっていたけど、山にはカタクリやイチゲ、イカリ草などたくさんの草花が咲いているのが救いだったけど、なんと夕方にはアラレの襲来で一気に気温が下がり、急遽火を焚いて暖をとった。息が真っ白くなっていたので、多分10度近くまで下がっていたはず。いやぁ、参った。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

あっという間に雪がなくなった [田舎暮らし]

L9998121s.jpg


田んぼのあぜ道も田んぼも雪に隠れて見えなかったのに、日月と東京に行ってきた間に家の周りの雪がすっかり消えてしまった。蕾だった水仙の花も一気に開き、今日は桜のつぼみもだいぶ膨らんで、少しだけ開いている花もあるようだ。

ハゲ山の広葉樹もうっすらと緑になり、多分10日も経たないうちに山は緑に埋もれてしまうんだろう。思い切り急ぎ足で春が来ている。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

春の霧 [田舎暮らし]

L9998115.jpg

今日は雨になったけど、それなりに気温が上がったのか霧が出た。ここは霧は珍しいものじゃないけど、なんとなくこういう雰囲気もいいものだ。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

家の前の雪が消えて、すっかり気分は春モード(^^)/ [田舎暮らし]

R0014989.JPG

まだまだ寒い日はあるし、家の北側にはまだ大きな「かまくら」が作れるほど雪が残っているけど、先日はついに待ちきれなくてMTBを外に出し、窓の雪よけの板を全て外し、除雪車のための目印も外した。それに家の前の小さな山椒の木も雪から出てきたので、周りの雪をどけた。窓の外の薪の量もすっかり減って、いよいよ気分も盛り上がってきた。

ところで今年の雪は例年と違ってちょっとおかしい。というのは、積もった雪が柔らかくて、足がズボッと潜ってしまう。例年だと今頃残っている雪は固くてスコップも刺さらないので、大型の斧を使ったり、のこぎりで切ったりしているのだ。周りの年寄りに聞くとこんな雪になった時は次の冬の雪が早くなるらしい。となると来年は大雪になるのかもしれない。頑張って薪の用意をしなければ。

薪といえば、昔はまだ芽吹く前の木を切り倒して薪にすることを「春薪」と言ったらしい。確かに葉が芽吹くと木が水を吸い上げるので乾きにくくなるし、山から運び出すにも雪が残っている時期でないと滑らせることができずに運べない。雪が少なくなった今頃が薪を作るには一番適した時期なのだ。「春薪」なんて言葉からは料理の「はるまき」を連想してしまうけど、なんとなくいい言葉だなぁ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

木々は春らしい [田舎暮らし]

L9998038j.jpg

家のそばに生えている大きなナラの木が、ここのところ風もないのにゆらゆらと揺れている。お互いにもたれている木が空が明るくなる頃になるとしきりにぎぎぃ〜と音を出す。確かなことはわからないけど、きっと水を吸い上げて枝の先々まで水が動いているんじゃないだろうか。違うかもしれないけど、なんとなくそんな気がする。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

なごり雪・・・なのかな? [田舎暮らし]

L9998036J.jpg

今朝は昨日からの雪が続いて4〜5センチの積雪。今日は卒業式もあるあるので、ちょっと寒いのは大変そう。昔は「なごり雪」なんて言葉はなかったろうし、このあたりの人にとって雪は「なごり」という言葉ではピンとこないだろう。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

劇的に雪が消え始めている [田舎暮らし]

170322_093838.jpg

今朝は少し雪がぱらついたけど、もう春がそこまで。山を見ればブナの木が芽を膨らませて赤くなっているし、町中の畑や空き地の雪もちいさく砕かれて、日々消えていく。桜の開花は4月の10日すぎになるだろうけど、きっとじきに山の木々が一斉にざわざわと葉を広げるだろう。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

 [田舎暮らし]

L9998005j.jpg

今朝は思い切り霧が出た。日が差して雪が溶けているってことなんだろうか?画面の手前にある雪の中から飛び出ているのは、薪棚の足にしている1mちょっとの杉の木。昨日一日で雪が10センチほど低くなったので、月末にはほとんどなくなっている可能性もありそうだ。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

柱の傷は一昨年の・・・ [田舎暮らし]

170314_115324.jpg

今週は古民家再生で総理大臣賞を受けたカール・ベンクスさんのお手伝いで、古民家再生の一部を手伝っている。その中の柱に丈比べの跡が残る柱があった。

5歳から12歳までの記録がつけられているけど、この丈比べをした人は今は何歳になっているのだろう。この家も築100年くらいは経っているので、存命かどうかもわからない。

こうした柱はそのまま残しておきたい気持ちもあるけど、そうもいかないのだろう。残念ながらこの柱は綺麗にして、新たな年月を刻むことになった。

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

う〜む [田舎暮らし]

L9997999j.jpg

地主さんにクラッシックギターを頂いた。実は自分は全く楽器は弾けない。中学時代、音楽の試験はほとんど最低で、周りの女の子にも「男はいいんだよ」と慰められていたくらい。でもこの経緯を思うに、地主さんは形見分けのつもりでいるんじゃないだろうかと思う。

というのも地主さんは自分よりもちょうどふたまわり歳上で、今年85になる。2度目の心臓の手術が終わってやっと自宅に戻り、少し動けるようになったところなのだ。移住の始まりには色々と面倒なこともあったけど、話を通せば実に筋の通った方で話も通じやすい。地主さんからも嫌われてはいないようで、何かと世話を焼いてもらっている。

でも自分の状態があまり良いとは思っていないのだろう。倉庫を片付けたりと身の回りの整理をしているように見える。なので断ることもできずに頂いてきた。できれば地主さんが元気なうちに少しは弾けるようになって、「禁じられた遊び」などを披露したいと思っている。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

春の兆し・・・かな? [田舎暮らし]

L9997986j.jpg

雪が降れば気分が「まだ浮かれるなよ」となるのに、日が差した途端にウキウキと「もう春だぁ」となるのが面白い。

今日は冷え込んだけど朝から快晴。バイトを済ませてすぐに外の薪を少し家の中に運び込み、雪よけの窓のはめ板を外した。部屋の中が一気に明るくなる。玄関先の雪よけシートも一部外し、雪で崩れた薪棚も少し手直しした。こんな雑用をすませるだけで春の準備をしているようで気持ちが明るくなる。

昔、雪に埋もれている時期には精神的に参ってしまう人もいたと耳にするけど、その気持ちはよくわかる。反面、まだ雪や冷たい雨に凍える日があるはずなのに、屋根の雪がなくなるだけで家の中のドアも気分も軽くなる。

雑用を済ませた午後の一息、日差しが台所に差し込む。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

影絵 [田舎暮らし]

L9997977.jpg

今日は珍しく日が暮れてから普段歩かないところを歩いた。とある家の前に来ると明かりが漏れてくるところにウサギが飛び出した。と思ったら、よく見ればウサギではなく鯉のようだ。

ここは古いいなか町なので、もともとは囲炉裏のあった家も多い。アワやヒエを石臼で粉にして餅にし、囲炉裏で焼いて食べた昔(と言ってもほんの3〜40年前だろう)は、どちらも一年を通して生活必需品だったのだから、古い家に囲炉裏があっても何も不思議はない。

とはいえ、なかなかこんな影を目にする機会もなく、つい写真に写してきてしまった。その昔は、部屋の大きさに合わせて中央に細長い囲炉裏もあれば、1m半四方もある大きなもの、個人個人に鍋のようなサイズが並んだり、生活様式で囲炉裏の形も色々あったようだ。

この家がどんな囲炉裏なのか見てみたいものだけど、さすがに夜中に見知らぬ家を訪ねるわけにもいかないのが残念。それにしても今は囲炉裏があっても、板を渡したり畳にしていることが多いのに珍しいなぁ。
タグ:囲炉裏
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

夕闇までの一時 [田舎暮らし]

DSC_9975.jpg

さっきまで雪が降っていたのに、雲の切れ間から太陽の日が差した。夕闇が迫るほんのいっとき、正面の山が桃色に染まった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

まだ3月 [田舎暮らし]

DSC_9972.jpg

よくコメントを頂くmintonさんのブログの真似をしました(^^;

最近は日がさすことも多いし、暖かい日もあってうっかりするともう目の前に春があるような気になっている。浮かれていたけど気がつけばまだ3月。先日も一晩で30センチほど積もったし、この先もいきなり50センチ積もったって何も不思議はない。ここは雪国、しかも世界に名だたる豪雪地帯ってことを今しばらく忘れちゃいけないんだ。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

近くの山でランチ [田舎暮らし]

170309_073855.jpg

今朝は早朝から日が差して、昨日の久しぶりの積雪が嘘のよう。後ろ髪を引かれるようにバイトに出たけど、バイト先でも「こんなにいい天気じゃ、外に行かないともったいないですねぇ」と言われ、帰ったらそそくさと支度をして出かけてきた。

R0014963.JPG

昨日は30センチほどの積雪だったので、今日は動物たちも動き回っていると思ったけど、意外とそうでもない感じ。でもしっかり兎を追っているキツネの足跡も見つかった。前回の狐だろう。

R0014967.JPG

前回までは座るような支度はしたけど、今日は少しゆっくりしたいと思い、シュラフ用のマットを持参。これなら横になってあたりを見ていられるので楽チン。カンジキを脱いでしまうとすぐに潜ってしまうので脱ぐわけにはいかないけど、横になって山を見ていると遠くの山を越えた雲が迫ってくるのも見えるし、風の動きも見えていい気分。昼過ぎからは曇ってしまったけど、雨や雪が降らなければこのまま昼寝をしたいくらい。

R0014974.JPG

今回もランチはラーメンとお餅。もう少し違うものも食べたいけど、まあそのうちに。フリーズドライは結構お値段がネックなんだよなぁ。最後にお茶を飲んでいるとみぞれになったので、残念ながら引き返してきた。今日も動物は鳥以外は目につかなかったけど、天気が良ければまた出かけて見よう。往復ランチ込みで3時間。なまった体にはちょうどいい感じ。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

二匹目のドジョウならぬ狐を探して [田舎暮らし]

170304_130016.jpg

今年の冬は一月遅れで始まり、ひと月早く終わりそう。今日も午前中は晴れ間が出ていたので、先日のキツネの狩りを見ることができなくとも、もう一度ウサギやキツネが見られるかもしれないと近くの山に向かった。

今日はもしものために一眼レフに300ミリをつけて行ったけど、準備をしたときには思うような結果にならないのはいつものこと。今日はウサギの姿も見ることはできなかった。まぁ、そんなものだろう。

でも雪に埋もれた標識の上に座って山の斜面を眺めつつ、ウインドブレーカーを羽織って今日も紅茶を一杯。ゆっくりお湯を沸かす間に耳をすませて獣の足音を探ってみたけど、そんな時間の過ごし方も悪くない。

来年はもう少し雪の深い時期から遊びに来てみよう。あまり大雪が降らないようなら、テントを持って行くのも良いんじゃないだろうか。そういえば今日はカモシカかイノシシの足跡があったし、普段は目にすることができない別の動物の姿だって見られるかもしれない。

カンジキがあれば雪深い場所でも移動はできるけど、山じゃなければスノーシューの方が快適なんだろうなぁ。でも長靴で履けるスノーシューなんてあるんだろうか?それより自分用にカンジキを作ってみたいなぁ。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ひな祭り [田舎暮らし]

170303_090125.jpg


今日はひな祭り。別名は桃の節句。そろそろ春が近いようで、バイト先でも今日はお雛様を飾ることになった。お雛様といえば、昔からかどうかは知りませんが、早めに出してさっさとしまうなんて言われ、「しまうのが遅れるとお嫁さんに行くのも遅くなる」とか、「毎年ちゃんと飾らないと、目が潰れる」なんて言われていたようです。

もともと雛人形は、身の穢れをはらい、健康・長寿や厄除けを願う風習から、流し雛と同様にわが子の代わりに厄を引きうけてもらう厄払いとして行われてきたので、こんなことも言われるようになったんでしょう。だけど今や、雛人形を飾る順番やそれぞれの役割も知らない人が多いんでしょうね。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

キツネのハンティングを見学 [田舎暮らし]

R0014939.JPG

今日は夜の間に珍しくマイナス10度まで下がったようだけど、朝から快晴でお昼には気温も3度まで上がった。こんな日にうちの中にいたらお天道様に申し訳ないので、カンジキを持って近くの城山に散歩に出かけた。

まだ雪の壁が2mくらい残っているけど、カンジキを履けば問題ない。山の斜面にはウサギやキツネ、タヌキの足跡だらけ。人間が来ない今の時期は彼らの楽園なんだろう。

R0014951.JPG

もう春が近いようで、あちこちで雪崩の跡が残っているけど、日当たりのいいところでランチを決め込む。と言っても、ただのラーメンにお餅を入れただけ。

ところが支度をしていると何やら雪原を走る音が聞こえてきた。途中でウサギを2羽見たし、初めて狐の姿も見ることができたので、彼らの足音だろうと斜面を見ると・・・まさに今目の前で野生の現場を目の当たりにすることができた。

なんと狐がウサギを追っていたのだ。斜面を飛ぶように駆け上がるウサギ。その後ろを素早く追う狐の姿。「これはウサギが逃げ切るだろう」と見ていたが、徐々に距離が詰まる。追っている狐はさっき見た狐だろうから、結構な距離を追っているのかもしれない。

斜面を下り始めるとその差が更に詰まる。結構狐って持久力もあるのかもしれない。しばらく見えていたが、斜面から見えなくなって数秒すると、動物の叫び声が響いた。ウサギってあんな大きな声を出すんだろうか?

ともあれ、狐にとってはかなり立派な獲物だろうし、このウサギのおかげで小狐が育つことができるのかもしれない。ウサギは猟銃で追われ、狐に追われ、厳しい世界のようだが、それを数で補っているのがよくわかる。

キツネはとても立派な毛並みだったが、いまは狐を撃つ人はいない(今時毛皮もねぇ)ので、徐々にこんな姿を見る機会が増えるのかもしれない。写真も撮れたけど、GRD4ではどうしようもなくアップできません。
R0014946.JPG

そんなことを考えつつお腹を満たし、紅茶を飲んで山を後にした。家から歩いてこられるところにこんな野生が残っているのは、とてもすごいことだと思うと、ますますこの地のことが好きになってしまった。カモシカは見たし、今度は熊の姿を見てみたいなぁ。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

今冬初めての裏山歩き [田舎暮らし]

R0014918.JPG

今朝は気温以上に寒く感じたけど、実際にはマイナス5度程度だったらしい。それでも朝からの雪が午後には快晴になったので、家の中でじっとしているのもつまらないとカンジキを持って散歩に出かけた。

R0014925.JPG

途中で山の中に吸い込まれるように道草というか、「一山超えて家に帰ろう」という気持ちになってしまい、カンジキを履いて恐る恐る山の中に進んでみた。まだ積雪は軽く1メートル以上あるので、沢にでも落ちるとシャレにならないのでつい慎重になる。

R0014928.JPG

家を出たのは日のあるうちとはいえ、日が傾き午後4時を回っていたのでゆっくりもしてもいられない。裏山でえのきを探しながらちょっと峰を越えてきただけだけど、久しぶりの山の中はいい感じ。エノキはもう少し奥に入らないと無理そうだったのが残念だけど、明日も晴れたらもう少し奥まで歩いてみようかな。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

明日は暴風雪 [田舎暮らし]

170209_082754.jpg

今日は曇りだけど、雪も降らずに雪かきもなし。雪かきをやらないと運動不足になりそうだけど楽なのは確か。明日は暴風雪の予報なのでどうなるか?

まだ2月だけど、相棒が聞いてきた話だと節分が過ぎればひどい大雪になることはないらしい。でもまだ2月だしなぁ。あまり楽なことばかり期待していると、そうでないときにがっかりするので、あるがままに受け入れるのが一番なんだろうなぁ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

今日は快晴! [田舎暮らし]

170204_121126.jpg

今日は朝から快晴で、歩いているとTシャツでも汗が出てきそう。雪に埋もれた田んぼや山を見ていると、ウサギの足跡が縦横無尽に走っている。その後を追って狐の足跡が続いていたりするのを見ると、ここにも野生が残っているなぁとしみじみ。

で、ウサギの足跡を幾つも見ていると面白いことに気がついた。というのも、ウサギの足跡は明らかに電信柱や雪原の木などを目印にして、方向を変えたり交差したりしているのだ。彼らもやみくもに走り回っているわけじゃなく、しっかり基準となるものを見つけ出して山を駆け巡っているわけだ。こんなことは今まで考えもしなかった。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

トラウマ? [田舎暮らし]

L9997929.jpg

写真は我が家ではありません


明日は気温が上がるようだけど、今日はずっと雪が降り続いている。そんな中、3週間前に転んで肋骨を折ったところを通ってきた。登りはあまり意識もせずに歩けたけど、下りになるとにわかに恐怖心が生まれ足が止まった。これがトラウマってやつなのかも。

L9997936.jpg

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の30件 | - 田舎暮らし ブログトップ