So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

オオナルコユリ再び [山菜]

L9998865.jpg

今日、数日ぶりに家の周りのオオナルコユリを見てきたら、びっくりするほど大きくなっていた。すでに花が咲きそうなほどになっているものが半分近くあり、とりあえず食べられそうなものを採ってきた。数日前にはオオムラサキさんと見て回ったばかりなのに、こんなに成長するものなのか不思議だけど、現実は現実。今年はどうも最盛期の判断が難しい。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 2

おおむらさき

お世話になりました。

太いのはこれからかな?
まだ細いのしか出ていませんね。
太いのは昨年迄に採ってしまったのかもしれません。
或は20年か30年前に崩れたとかで大きいものは未だなのでしょうか?
採集圧に非常に弱いので、 ひとつの根塊の株からは、
最低限3分の1から半分は残す様にしています。

シオデは太いもの程遅くに出てきますが、
蔓で周囲に絡み付く必要がある為でしょう。

オオナルコユリは太さに関係なく出る様に感じています。

次回は北斜面や標高を上げて探してみたいと思います。

by おおむらさき (2018-05-10 09:21) 

川越

>おおむらさきさま
この写真のナルコユリは、太いもので2センチ強くらいです。太いものはどうなんでしょう、自分では気にしていないのでよくわかりませんが、先日の3センチ強のものは昨年も採りました。でももっと短くて25センチくらいでした。同じ場所で採ったものなので、多分同じ株のものです。

次回は峠の方など、焼香を稼いだほうがいいですね。自分の家の周りでは少し遅くなると思います。

どれだけ残したほうがいいのか、試行錯誤というほどのことは考えていませんが、伸びてしまったものは残すようにしています。上の写真の場合は2カ所で採ったものですが、半分は残しました。でも全部取っても翌年も出てくるように思います。確実ではありませんが、こちらに来てから見つけたポイントでは気にしないで採っていても、今のところは大丈夫です。
by 川越 (2018-05-10 10:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。