So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

秘密兵器 [田舎暮らし]

L9998878.jpg


「何が秘密兵器なんだよ!」って写真ですけど、先日手に入れた新しいマウンテンバイクには、一緒にこんなものも送ってもらった。簡単に言ってしまえばただのリヤカーなんだけど、「薪運びにリヤカーがないかなぁ?」と言ったら、「こんなのがあるよ」と送ってくれたもの。

L9998879.jpg

アメリカ製の中古なんだけど、今のマウンテンバイクの車輪の幅に合うように作られているし、作り自体はシンプルでいながらもなかなかよくできている。一輪車なので荷物を積む時にちょっとどうしようかなぁって感じだけど、背中に背負うよりはずっと楽なのは嬉しい。

最初は重さに負けてふらついたし、ふらつきを止めようと思ってもちょっと出来そうもない。あとは挙動に慣れるしかないけど、案外とすぐに慣れてしまいそうだ。とりあえず2度薪を運んだけどやっぱり背負うよりはずっと楽だ。でも・・・たぶんそのうち転ぶなぁ。(^^;
nice!(1)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 8

micro

リヤカーは以前見ていたのですが最近滅多に見なくなりました
しかし、クロネコが市街を引張っているらしいのですが住宅地ではまず見ません
大八やリヤカー無くなるのでしょうか。
by micro (2018-06-03 21:00) 

川越

> microさま
そういえば黒猫が少し小型のリヤカーを使っているのを見たことがあります。あんなのが自転車に取り付けられると最高なんですけどね。

このリヤカーは一輪なので、荷物を載せる時にバランスが取れないのでとても厄介です。でも走る時は一輪の方が楽なのかなぁ?かなり降られたり捩れたりするので、走るのはかなりバランス感覚が必要で、とても人には勧められません。

どちらにしてもリヤカーの類は絶滅危惧種ですね。(^^;
by 川越 (2018-06-04 09:07) 

どくとるくま

ドイツでは自転車用のリヤカーいっぱいあります。
↓これ、見られるかしら。
https://www.google.com/search?q=fahrradanh%C3%A4nger&client=firefox-b&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjP9Y-Ir8fbAhXpKMAKHQ9lCvoQ_AUICigB&biw=1208&bih=737

by どくとるくま (2018-06-10 04:59) 

川越

>どくとるくまさま
こんなにたくさんの種類があるんですか、すごい!でも自分で使って感じるのは、子供は絶対に乗せられないし、荷物を積んで女性にも運転させられないです。便利は便利なんですけど、荷物の反動があまりにすごいですから、風に煽られたり何かを避けた時の動きが怖いです。
by 川越 (2018-06-10 09:13) 

どくとるくま

子どもを乗せる用のリヤカーは、もの凄く頑丈で安定しています。倒れたり危険な感じになったのは一度も見た事ないです。
でも、めちゃくちゃ重いです!私は絶対に無理ですが、ドイツ人は女性でも引っ張ってガンガン漕いでいます。
by どくとるくま (2018-06-11 06:17) 

川越

>どくとるくまさま
そうなんですか。多分安全基準のようなものがドイツにはあるでしょうから、大丈夫なんでしょうね。でも事故の写真もあるし、やっぱり怖いなぁ。

言われてみればヨーロッパでは子供を引いているカップルのタンデムなんてのも走っていた記憶があります。

リヤカーは結構走りが重いので、非力だと辛いですよね。私も薪運びをするとぐったり疲れます。
by 川越 (2018-06-11 06:51) 

Yozakura

川越さま
 米国製のマウンテンバイクには一輪リヤカーが付属しており、薪運びに重宝しているとの由、これは荷物運搬の他にも、川越氏の体力向上や健康の増強にも機能しているのでしょうから、願ってもない展開ですね。

 ただ、写真を拝見する限りでは、その一輪リヤカーは重い荷物の運搬などは、初めから想定外の設計ですね。其処が、難点と云えば云えそうです。

 ドクトル・クマ氏により「ドイツ国内で活躍するバイク・リヤカー一覧画像」は紹介されていますが、
 この種の「人力稼動による、自転車牽引用リヤカー先進国での、現在の活用状況を纏めた動画」を、例の著名な動画共有サイトに発見しましたので、勝手にお知らせします。
 ご関心あれば、検索なさってみて下さい。

(1) デンマークにある著名なヒッピー集落から生まれた
クリスチャニア自転車の紹介動画

[Christiania Bike, A Bizzare Invention, World Wide Weird]

(2) そうした自転車で牽引される運搬車の色々

[Copenhagen Cargo Bikes, StreetfilmsVlog]


(3)隣国のスェーデンにて大活躍している小荷物運搬用の人力搬送車の利用状況。 

[Cargo bikes replacing van and truck deliveries, Pling transport]

 動画の出品掲示者の出自や、その動機及び目的に就いては、皆目不明ですが、北欧諸国での実情紹介動画が、川越氏による薪運びの作業改善のヒントになれば幸いです。お元気で。
by Yozakura (2018-06-15 19:44) 

川越

>Yozakuraさま
いつもありがとうございます。うちのリヤカーは30キロくらいでかなりバランスが悪くなりますので、20キロくらいが無理のない重さかもしれません。それでも背中に背負っていたことを思えば、何往復もできるのでかなり楽になりました。でも体力は結構使いますから、それなりの運動強度にはなっていますね。現状ではダイエットにはつながっていない感じですが。(^^;

教えていただいたビデオはどれも素晴らしいですね。それにずいぶん軽く走っているように見えますが、これはそもそもアピールようなのでそう見えるように頑張っているのでしょうか。こういうのが普通に手に入るといいんですけどね〜。
by 川越 (2018-06-15 19:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。