So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

包丁が届いた [道具]

L9998972-down.jpg

5月に自分の誕生祝いに相棒が買ってくれた包丁が届いた。一つづつ手打ちで作った刃物なので時間がかかるのは全然気にならないけど、手元に来るまではやっぱり待ち遠しい。

この和包丁は片刃で作りは出刃包丁などと同じ。大きさは刃渡り135ミリで果物ナイフ程度。でも果物ナイフよりもずっと肉厚で、重量感もある。

初めての本格的な和包丁なので細かく作りや仕上げを見ていると、仕上げ方や研ぎ方などいろいろなことに気がつく。今までは考えもしなかったことが見えてきて、包丁研ぎのいいヒントになってくれる。

まっ、刃物はそんなウンチクよりも使ってナンボなので、この包丁も小さくなるまで大事にこき使いたいと思う。とりあえずはイワナを釣ってさばいてみようかな。
nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 4

FFfreak

 鍛造の包丁、それも誂えなのですね。
アップしてみたら鍛流線が見えそうです。
 いいイワナをおろしたら身の角が立ちそうです。

雨がこちらも少ないです。飯豊山系の川も減水中でしたが、太った33cmを筆頭に3匹の尺岩魚が釣れました。
 明日は燻製です。
by FFfreak (2018-07-12 05:30) 

川越

>Freak 様
3尾の尺イワナですか、いいなぁ。その大きさだと刺身もいけそうですね。この包丁、小さめですけどバランスも良くて研ぎやすく、いい刃が付けやすいです。ランドールに代わって釣りにも持って行きやすいかもしれません。

こちらは減水がひどくて水も濁って全然ダメです。ちょっと離れたところにも行きましたが、ここでも水がなくて小さいのに遊ばれてきました。台風でも来て川底から綺麗に流してくれないと、ちょっとダメかもしれません。
by 川越 (2018-07-12 06:51) 

minton

片刃で自分が欲しかった包丁であれば、料理にも精が出ますね。
僕は料理だめなので、道具から入ればやるようになるでしょうか。
まずは神経痛直してからですね。
by minton (2018-07-12 21:03) 

川越

>mintonさま
実を言えば、私も料理は全くダメで、食事は全て相棒任せです。(^^; できるのは魚をさばくくらい。でも道具を揃えるとやりたくなる可能性はありますね。

ところで神経痛ですが、私も子供の頃に母親がよく神経痛と言っていました。この歳になって自分でも神経痛がわかってきて、どうにも困ったもんです。

歳はとりたくないもんだとは親がよく言っていましたが、目が見えないのを筆頭に自分でもよくそう思います。
by 川越 (2018-07-12 21:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。