So-net無料ブログ作成

大厳寺高原でキャンプ [アウトドア]

IMG_0052s.jpg

昨日から今日の午後まで、近くの大厳寺高原で相棒とキャンプをしてきた。最近の相棒はなぜかユーチューブでもソロキャンプやブッシュクラフトなんてジャンルのビデオをよく見ていて、キャンプに行こうと言い出した。

こちらも嫌いじゃないので早速出かけてきたけど、世の中は連休とあってそれなりの混雑。でも空いているスペースを見つけてのんびり。もちろん途中で釣りをしたけど、夕食のテーブルに岩魚が乗ることはなく残念。

IMG_0053s.jpg

今のキャンプは大きなテントに大きなタープが標準らしく、どこも立派な装備。インデアンのようなワンポールテントやコットンテントも結構目についた。うちのは背負えるような小さなテントに古い大きなタープ。テーブルもないので、次までには用意したい。あとはランタンかな。それにしても夜は息がはっきりと白くなるほど。標高は800mくらいと思うけど、いよいよ冬が近づいてきた感じ。

IMG_0061s.jpg

サルナシとマタタビは同じ仲間らしく、割ってもほとんど同じよう。キウイとも同じ仲間だと思うけど、とにかくよく似ている。

IMG_0060s.jpg

周りの山も少し色づいてきていていた。山葡萄の葉っぱも色が変わってわかりやすい。

IMG_0059s.jpg

山葡萄は秋になるとたまに干しぶどうになっているのを見るけど、それはとても甘くて美味しい。でもこの時期のものは食べられるけど、かなり酸っぱい。ぶどう酒も作れると思うけど、きっと違法なんだろうなぁ。

IMG_0058s.jpg

親指の頭くらいの実がたくさん付いているけど、ここは採る人もいないみたい。

IMG_0049s.jpg

でも山葡萄やマタタビ(?)も見つけることができた。うちの周りには見つけられないけど、あるところに貼るんだろう。

IMG_0067s.jpg

帰りには舞茸ポイントを覗いてきたけど、一つは1週間ほど遅くて虫が入っていてダメ。もうひとつは小さいのが幾つも出ていたけど、人の出入りが多いところなのであまりに小さいものを5〜6個残して採ってきた。

どれも小さいけど朽ち果てる前の倒木なのでキノコも元気がなく、大きな株になりそうもない。これは今晩のおかずと舞茸ご飯になりそう。ついでに裏山でバカ松茸を見てきたら、1週間ほど遅くて食べられない状態で残念。代わりに油しめじとチチタケが数本出ていたので、これも食卓に。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。