So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

今年の雪占い [田舎暮らし]

L9999152-checker.jpg

過去にも何度か書いた気がするけど、この辺りでは今頃になると「今年の雪はどうかねぇ」と誰ともなく言い出す。「カメムシが多い年は雪が多い」「霜が早ければ雪が早い」「夏暑ければ雪が多い」など、いくつも雪を占う言葉があるようだ。

こちらに移住して今年で5度目の冬が来る。最初の冬が大雪で積雪5mになり、二階の窓が半分埋まった。その後の3回は雪が少なくて、二階の窓が埋まることもなかったけど、そろそろまた大雪になってもおかしくはない。

今年の夏は日照りだったし、カメムシも一気に沸いた。そうなると今年はやっぱり大雪なのかもしれないけど、自分がちょっと頼りにしているのが「雪椿の芽が葉の上に出る年は雪が少ない」という言葉。

今年は上の写真のようにほとんどの椿の芽が葉の上に出ている。もちろん葉の下から出る芽があることも確かだけど、大雪の年は雪で芽が痛まないように葉の下から出るのかもしれない。まぁ、これはそう思いたい気持ちが半分だけど。

こちらに来た年にこの言葉を教えてもらったけど、たまたまこれまでは毎年当たっている。これに習えば今年の冬も小雪になるはずなんだけど、こういう昔からの言い伝えは長年の経験からのものもあるし、「こうあってほしい」という願望が表れたものもあるので、実際にはそれほど根拠はないのだろう。でも当たってほしいなぁ。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。