So-net無料ブログ作成

オオナルコユリとシオデ [山菜]

L9999354-checker.jpg


暑くなったり寒なったりの変化が激しかったせいか、今年のオオナルコユリやシオデの出方はどうも例年と違って安定していない。いつも出てくる場所には全然出なかったり、まだ出てこないはずのシオデがもう伸びていたりとびっくりする。

L9999357-checker.jpg

家の前ではもう水仙が終わるけど、一つの茎から二つの花が咲いているのを発見。タンポポなどでは比較的よく見られるけど、水仙では初めて見る。花弁の色もそれぞれ黄色の濃さが違っていて、水仙の色の変化は面白い。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 2

おおむらさき

シオデは蔓植物なので、そして最初は草に絡み付くので、周囲に絡み付く対象の草が生えて30cm以上に伸びた頃に生えてくるようです。従って太いシオデ程遅くに生えてくるようです。
親指位の太さのシオデは相当遅く、蕨も取り難い頃に生えてきます。こういう太いものは、1m位は真っすぐ絡み付く事無しに伸びて周囲の木の枝に絡み付きます。ですから藪の中のぽっかりと空いた小空間に生えています。薮に踏み込み難くなる前後の薮を覗き込むことによって特徴的な茎を見付けることにしています。
by おおむらさき (2019-05-14 07:46) 

川越

>おおむらさきさま
今年は太いシオデが出てくるのが早い気がします。自分が知っている一番太いものも出てきていて、もう15センチくらいに伸びてます。今日は雨が降る予定なので、明日か明後日には食べてみようと思います。
by 川越 (2019-05-14 10:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。